◎Kratonが新たにHSBCポリマー2製品の発売を発表

Kraton Performance Polymers, Inc. 2014年04月24日

From 共同通信PRワイヤー

◎Kratonが新たにHSBCポリマー2製品の発売を発表

AsiaNet 56552
共同JBN 0446 (2014.4.24)

【ヒューストン(米テキサス州)2014年4月24日PRN=共同JBN】
 *Kraton社のテクノロジーによって、革新的な処理能力とパフォーマンス特性が可能になる

スチレンブロック共重合体(SBC)とその他工業用ポリマーの世界大手メーカーであるKraton Performance Polymers, Inc.( (リンク ») 、NYSE: KRA)は24日、新たに2種の水素化スチレンブロック共重合体(HSBC)の発売を発表した。Kraton(商標)MD6951 およびMD1648は、高弾性と並外れた高張力、例外的な低溶融粘度のユニークなバランスを示し、一連の新たなプロセスアプリケーションを開発することができる。両ポリマーは多目的製品群HSBCの拡張型製品となるKraton AおよびERSポリマーであり、イノベーターは製品の柔らかさ、強度、柔軟性を保持しながらメルトブロー、射出成型、回転成型、圧縮成型、テキスタイル処理を追求することができる。

▽Kraton(商標)MD6951について
MD6951はKraton A製品群の中の最新のHSBCであり、市販製品ではこれまで見たことのない強化されたフロー能力を備えている。同製品はソフトタッチな成型を含むいくつかのアプリケーションの潜在能力を持ち、携帯電話プロテクター、パワーツールグリップ、保護用粘着フィルムなどの製品を生み出す。MD6951は柔らかさ、使いやすさ、親和性などKraton A製品群の信頼性と特質を保持する。さらに、その強化された極性によって、特に熱可塑性ポリウレタン、ポリスチレン、ポリフェニレンオキサイドなどとの親和性がある。MD6951は米食品医薬品局(FDA)準拠の特に処理上の弾性があり、日常製品はより耐久性を持ち、弾力的かつ快適であり、製品イノベーターはプロセスアプリケーション技術を広げながら付加価値を付けることできる。

▽Kraton(商標)MD1648  について
MD1648は強化ラバーセグメント(ERS)のスチレンブロック共重合体(SBC)である。ERSポリマーは外科用・防護用アパレル、おむつ、工業用テキスタイルなどのアプリケーション向け弾性繊維などに使うプラスチックであるポリプロピレンおよびポリエチレンのようなポリオレフィン(オレフィン重合体)に適合する。SBCは歴史的に、極細繊維処理に適さない高粘度であるため利用上の限界があった。しかし、MD1648は極めて低い粘度とともに高い弾性と強度で処理することができるので、既存のメルトブロー処理機器で処理することができる。これによってメーカーは、より柔軟性に富んで柔らかな、より静かなファブリック構造を作り出す製品を生産する門戸が開かれる。MD1648はさらに、ポリプロピレン改良型の家庭用品、自動車部品、粘着テープやスプレー、エアゾール接着剤など熱溶融性接着剤、絶縁材に活用することができる。

Kratonのローター・フロイント副社長(テクノロジー担当)は「われわれはこれら新しい技術的成果が顧客とポリマー産業の将来に意味するものについて興奮している。MD6951とMD1648によって、多くの異なる業界は新市場を開拓し、これまで利用できなかった新しい処理アプリケーションを発見することができるだろう。われわれはこのようなギャップを埋め、世界のイノベーターが日常生活を豊かにする新しい、より優れた製品を生み出すことができることを誇りに思う」と語った。

▽Kraton Polymers(クレイトンポリマー)について
Kraton Performance Polymers, Inc.は、その営業子会社であるKraton Polymers LLC および複数の子会社とともに、工業用ポリマーとスチレンブロック共重合体(SBC)の世界大手メーカーである。SBCは同社が約50年前に先駆的に化学的構造を研究開発した製品群である。SBCは高度の技術的処理を行った熱可塑性エラストマーであり、大きなフレキシビリティー、弾性、強度、耐久性、加工性など一連の属性を持たせることによって数多くの製品の性能を高める。同社のポリマー製品は多方面に応用され、その中には接着剤、被覆剤、消費財、介護用品、封止材、潤滑剤、医療品、梱包、自動車、舗装材、屋根材、フットウエア製品などがある。同社は世界60カ国余りの800以上の顧客に製品を供給しており、4大陸で製造、サービスを行っている唯一のSBC生産企業である。同社は現在、米オハイオ州ベルプレにある基幹工場を含めて世界5カ所に製造施設を持ち、ドイツ、フランス、ブラジルにも工場があるほか日本では合弁企業の工場が操業中。

Kraton、Kratonのロゴと意匠、Cariflex、Nexar および "Giving Innovators their Edge(技術革新に真の力を与える企業)" のタグラインはすべてKraton Polymers LLC.の商標である。

(c) Kraton Performance Polymers, Inc. 2014.  All rights reserved.

▽報道関係問い合わせ先
Michelle Mason, Director of Marketing, Kraton Performance Polymers, Inc.
T: +1-281-504-4754
F: +1-281-504-4755
E: Michelle.Mason@Kraton.com

Molly LeCronier or Shanta Mauney, Ward Creative Communications
T: +1-713-869-0707
E: mlecronier@wardcc.com
E: smauney@wardcc.com

▽投資関係問い合わせ先
Gene Shiels, Director of Investor Relations, Kraton Performance
Polymers, Inc.
T: +1-281-504-4886
E: Gene.Shiels@Kraton.com

Logo - (リンク »)

ソース:Kraton Performance Polymers, Inc.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。