◎2014ブッシュミルズライブ出演者のフルラインアップ発表

ブッシュミルズ・アイリッシュウイスキー 2014年05月29日

From 共同通信PRワイヤー

◎2014ブッシュミルズライブ出演者のフルラインアップ発表

AsiaNet 56886
共同JBN 0583 (2014.5.29)

【ブッシュミルズビレッジ(北アイルランド)2014年5月29日PRN=共同JBN】ジェームズ・ヴィンセント・マクモロー、ルーク・シタル・シン、マシュー・アンド・ジ・アトラス、ラブルバケット、デービッド・C・クレメンツ、それにレビティー・ブレークスがThe 1975やタイアード・ポニーと一緒に手作りのウイスキーと音楽のフェスティバルに参加することが確定した。

6月12日にウイスキーと音楽とを数世紀にわたって醸してきたアイルランド北部海岸地帯の景観豊かなオールド・ブッシュミルズ蒸留酒製造所で開かれる2014年ブッシュミルズライブ・フェスティバルに参加するアーティストのフルラインアップが公表された。

 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )
 (Photo: (リンク ») )

アイルランド、英国、米国から新興のホストとしてThe 1975がギャリー・ライトボディーのスーパーグループ、タイアード・ポニーも世界で唯一のアイリッシュウイスキー蒸留酒製造所での手作りウイスキーと音楽のフェスティバルに参加する。

ダブリンのジェームズ・ヴィンセント・マクモローは信じられないライブパフォーマンスで知られており、最近ではシドニーのオペラハウス公演と米国ツアーを完売した。英紙ガーディアンはその声を「リッチでソウルフル」と表現し、今年に入ってから発売された2枚目のアルバム「Post Tropical」は「壮大な瞬間」を伝えている、との見解を示した。

マクモローと並んでリストに掲載されているのは英国のシンガー・ソングライターのルーク・シタル・シン。BBCの「2014年のサウンド」の候補者にノミネートされた。ルークの師匠はブッシュミルズライブの常連でタイアード・ポニーのメンバーであるイアン・アーチャーである。ルークは「イアンと自分は、自分のデビューアルバムを製作して以来、時々ブッシュミルで一緒になる。イアンはいつもブッシュミルの独特の雰囲気について話しをしている。今回自分自身もそれを体験することになり、興奮している」と話している。

昨年のブッシュミルズライブ・レガシーファンド(アーティストのキャリア上昇イニシアチブ)の受賞者、デービッド・C・クレメンツはメーンステージに出演するためブッシュミルズに戻ってくる。その前にスノウ・パトロールとエド・シーランとのツアーを終えているはずだ。今年のレガシーファンドの受賞者は、ベルファストの地元出身バンド、レビティー・ブレークスも舞台に立つ。

他2組のアーティスト、マシュー・アンド・ジ・アトラスとラブルバケットでラインアップのリストは完全になる。MOJO誌はマシュー・アンド・ジ・アトラスについて「英国のボン・イヴェールのようだ」と評した。バンドはマシュー・へガーティーがフロントに立ち、マムフォード・アンド・サンズに支持されてきた。一方、ブルックリンをベースにしたラブルバケットはBoston Music Award for Live Act of the Yearの受賞歴がある。

ウイスキーと音楽のファン数千人が2014年ブッシュミルズライブのチケットを求めてfacebook.com/bushmillsのオンラインコンペに参加。幸運な700人のフェスティバル観客手作りのウイスキーと音楽の完璧なミックスを蒸留酒製造所の独特の雰囲気の中で楽しむことになる。

ブッシュミルズ・アイリッシュウイスキーの蒸留マスター、コラム・イーガン氏は「リッチでさまざまな才能をもったタレントがブルックリンやベルファスト、さらに遠くから蒸留酒製造所にやってくるのは素晴らしいことだ」と話す。

「責任をもってエクセレントなウイスキーを楽しみ、すばらしいメロディーを友人たちと分かち合うこと、それを念頭に置いて、今年のフェスティバルは参加アーティスト自身にキュレーションを任せることに決めた。パフォーマンスの多くはすでに結びつきを深め合っており、新しい楽曲が輝かしい音楽の1日に生まれることも確実だ。とても待ち遠しい」

(編集者注)

▽Bushmills Liveについて
ブッシュミルズライブは毎年開かれる音楽フェスティバルで、アイコニックなベテランから売り出し中のアーティストを招いて年月を経た歴史的なオールド・ブッシュミル蒸留酒製造所の建物でインティメートな演奏が上演される。この建物では数世代にわたってウイスキーを蒸留する技術が極められた。

ブッシュミルズライブのチケットは売り切れた。チケットは販売されず、Facebook上のコンペティションで入手する。より詳しくは以下のサイトを参照。facebook.com/bushmills

ブッシュミルズ・アイリッシュウイスキーについての新情報は以下を参照。
Facebook: facebook.com/bushmills
Twitter: @BushmillsGlobal

▽タイヤード・ポニー(Tired Pony)について
ギャリー・ライトボディー(スノウ・パトロール)、ピーター・バック(REM)、イアン・アーチャー、リチャード・コルバーン(ベル・アンド・セバスチャン)、スコット・マッコーイ、トロイ・スチュアート、それにプロデューサー兼マルチ・インスツルメンタリストのギャレット・ジャックナイフ・リーがメンバーで、これまでアルバムを2枚リリース。2010年のThe Place We Ran Fromと昨年のThe Ghost of the Mountain。

▽The 1975について
The 1975は英国マンチェスターを本拠にしたオルタナティブ・ロック/インディー・バンド。メンバーはマシュー・ヒーリー(ボーカル、ギター)、アダム・ハン(ギター)、ジョージ・ダニエル(ドラム)、ロス・マクドナルド(ベース)。2013年9月2日にリリースした自主制作版のデビューアルバムは英国のアルバムチャートで1位になった。

▽ブッシュミルズ・アイリッシュウイスキー(Bushmills Irish Whiskey)について
ブッシュミルズ・アイリッシュ・ウイスキーは北アイルランド・アントリウム州にあるアイルランド最古の稼働蒸留酒製造所でなめらかな味わいを提供すべく少量単位で手作りされている。オールド・ブッシュミルズ蒸留酒製造所のポートフォリオは、7回受賞したブッシュミルズ、ブッシュミルズ・ブラックブッシュ(商標)、ブッシュミルズ10年シングルモルト、ブッシュミルズ16年シングルモルト、ブッシュミルズ21年シングルモルトが含まれている。またアニバーサリーエディションのブッシュミルズ1608年、ブッシュミルズ・アイリッシュ・ハニースピリットドリンクがある。

▽ディアジオ(Diageo)について
ディアジオ(Diageo)は世界の大手飲料企業で、蒸留酒、ワイン、ビール部門にわたって幅広いアルコール飲料ブランドのラインアップを持っている。これらのブランドにはジョニーウォーカー、クラウンローヤル、J&B、Buchanan’s Windsor、ブッシュミルズなどウイスキー、スミルノフ、シロック、ケテルワンなどのウオツカ、その他ベイリーズ、キャプテン・モーガン、タンカレー、ギネスなどがある。

ディアジオは製品を世界180カ国以上で販売しているグローバル企業である。同社はニューヨーク証券取引所(NYSE)では銘柄コードDEO、ロンドン証券取引所(LSE)では銘柄コードDGEで上場している。ディアジオおよびその社員とブランドに関する詳しい情報はウェブサイト( (リンク ») )を参照。ベストプラクティス・ツール、情報、イニシアチブの共有を通じて責任ある飲酒を促進しているディアジオのグローバルリソースについてはウェブサイト( (リンク ») )を参照。

ソース:Bushmills Irish Whiskey

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。