6月1日はプロポーズの日!2014年、「シェアプロポーズ」がじわじわブームの兆し

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年05月30日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』が「プロポーズに関するアンケート」を行った結果、事前準備を手伝ってもらう、あるいは事後にSNSなどで開示する等、プロポーズを周囲の人に「シェア」する動きが広がり始めていることがわかりました。

――――――――――――――――――――
シェアプロポーズについて
~プロポーズに関するアンケートの結果~
――――――――――――――――――――

■プロポーズ、シェアする派は12.6%、今後シェアしたい派は77.6%!

Q:プロポーズを、家族や友人などに相談したり、周りを巻き込み・手伝ってもらいましたか?
プロポーズされた人は、相手が手伝ってもらっていましたか?(n=515)

相談だけ乗ってもらい、準備は手伝ってもらっていない(7.2%)
相談も乗ってもらい、準備も手伝ってもらった(3.1%)
相談はせずに、準備だけ手伝ってもらった(2.3%)
全て一人で行った(81.8%)
分からない(5.6%)

愛する人への一世一代の決意であるプロポーズ。
今回の調査では12.6%の方が相談したり、準備を友人に手伝ってもらうなど、プロポーズを“シェア”していたことが分かりました。


Q:周囲の誰かにプロポーズの協力を頼まれたとき、手伝いたいと思いますか?(n=515)

とても手伝いたい(28.5%)
やや手伝いたい(49.1%)
あまり手伝いたくない(17.7%)
全く手伝いたくない(4.7%)

また、「周囲の誰かにプロポーズの協力を頼まれたとき、手伝いたいと思いますか」という質問に対しては、77.6%が「手伝いたい」と回答。
シェアプロポーズに対して前向きな回答が大半にのぼりました。


Q:なぜプロポーズを、友人など、周りを巻き込んで、手伝ってもらったのですか?
プロポーズされた人は、相手がなぜ手伝ってもらったかをお答えください。(n=28)

相手に喜んでほしいと思った(53.6%)
相手を驚かせたかった(25.0%)
より記憶に残るプロポーズにしたかった(17.9%)
周りの人に幸せな気持ちを共有したかった(3.6%)
自分一人より、みんなでやるほうがいいプロポーズができると思った(7.1%)
自分一人では不安だった(10.7%)
その他(10.7%)
分からない(10.7%)

シェアプロポーズをした人たちに理由を聞くと、「相手に喜んでほしいと思った」「相手を驚かせたかった」など、プロポーズをより特別なものにするための回答が多く挙げられました。


■7割以上の人がプロポーズする前に成功の確証を得ている

Q:プロポーズをする前に、相手からOKをもらえる感触を得られていましたか?
プロポーズされた人は、相手からプロポーズされることを予感していましたか?(n=515)

はい(73.2%)
いいえ(26.8%)

プロポーズと言えば、かつては“いつしてくれるのか?”“OKしてくれるのか?”と、する側・される側ともに手さぐりのイベントでした。

しかし今回の調査では、73.2%の方がプロポーズをする前に成功する感触(あるいはプロポーズされる予感)を得ていることが判明!すでにプロポーズするもの(されるもの)と認識があるので、親しい人に協力を仰ぐなど、その”方法”に重点をおこうと、様々な演出を考えるカップルも増えているようです。


ゼクシィでも「プロポーズ応援プロジェクト」と称して、様々な企業と協力しながら数々のプロポーズのお手伝いをし、感動の場面に立ち会って参りました。
2014年3月には、劇団四季と協力して、『マンマ・ミーア!』の演目によるフラッシュモブプロポーズを実施。プロポーズを受けた彼女は驚きつつも、プロポーズの感想を問われると、「夢みたい。信じられない・・・」と号泣。会場に居合わせたお客様からも大きな拍手がわき起こり、祝福の声が飛び交う等、シェアプロポーズは大成功に終わりました。

※『マンマ・ミーア!』サプライズプロポーズ(劇団四季×ゼクシィ)の詳細はこちら

▼『ゼクシィ』プレスリリース
(リンク »)

▼劇団四季公式HP
(リンク »)


※プロポーズに関するアンケート
N=515名、2014年3月28日(金)~2014年3月29日(土)実施


――――――――――――――――――――
◎参考 結婚情報誌『ゼクシィ』媒体概要
――――――――――――――――――――

ホテルや専門式場、チャペルレストランなど様々なスタイルのウエディング会場をはじめ、ジュエリーやドレス、引出物、二次会会場など、ブライダルに関する情報を掲載しています。

誌名:ゼクシィ   
発行開始日:1993年5月24日  
発行エリア:全国 19版  
部数:約30万部
発行サイクル:毎月23日~25日 ※版によって異なる 
定価:300円~500円(税込) ※版によって異なる
※「青森・秋田・岩手版」「宮城・山形版」「福島版」は特別価格210円
シリーズ :『ゼクシィ国内リゾートウエディング完全ガイド』
『ゼクシィ海外ウエディング完全ガイド』『ゼクシィPremier』
Webサイト:『ゼクシィ』(PC)『ケータイゼクシィ』(携帯)
『プロポーズゼクシィ』


▼ゼクシィプロポーズ応援プロジェクト2014
(リンク »)

▼『プロポーズゼクシィ~花開け!! 求婚男子~』
(リンク »)

▼結婚準備から新生活までの総合情報サイト『ゼクシィ』
(リンク »)

▼会場選びから結婚式準備全般を対面でしっかりサポート『ゼクシィ相談カウンター』
(リンク »)

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]