HyperX、オーバークロッキングの世界記録となる4,500MHzを マークし、HWBOTのパートナーに

Kingston Technology株式会社 2014年06月03日

メモリ製品で世界をリードするメモリメーカーのKingston Technologyの事業部門であるHyperX®は本日、同社のメモリの周波数が世界最高となる4,500MHzにまでオーバークロッキングされたことを発表しました。この記録は、GIGABYTE™のオーバークロッカー、Hicookie氏がマークしたものです。彼は新しいマザーボード、GIGABYTE Z97X-SOC Forceに1基の4GB HyperX DDR3 2933MHz(未発売)を搭載してこの周波数を達成しました。
この周波数は、オーバークロッキング、ベンチマーク、コンペティションのニュース、ヒント、情報を紹介するPCマニア向けプレミア・サイト、HWBOTに掲載されています。HyperXは、6月1日より正式にHWBOTの最新のパートナーとなります。HyperXは、今後もHWBOTと共にオーバークロッキング・コミュニティとの関係を一層深めていきます。

HyperXは、COMPUTEX TAIPEIの期間中に「HOT」HyperX OC Takeoverコンペティションを開催します。世界中のオーバークロッカーが、最高メモリ周波数やSuperPi 32Mなどの部門の好スコアで総額10,000ドルの賞金を競います。HyperXは、2014年の残りの期間中に世界の地域別にオンラインHOTコンペティションを4回開催し、2015 International CES®の期間中に決勝戦を行います。

HyperXは、高速DDR3メモリ、SSD、USBフラッシュ・ドライブ、ヘッドセットなどを扱う、Kingston Technologyのハイパフォーマンス製品部門です。ゲーマー、オーバークロッキング愛好家、熱心なファンを対象とするHyperXは、品質、パフォーマンス、イノベーションで世界的に知られています。HyperXはeSportsにコミットしており、世界の20チームを後援し、Intel Extreme Mastersのメインスポンサーを務めています。HyperXは、China Joy、PAX、Davao Cyber Expo、TGS & Big Festなど、多数の展示会などで見かけることができます。

Kingston の関連情報:
Facebook: (リンク »)
YouTube: (リンク »)

Kingston Technologyについて
Kingston Technologyはメモリ製品の世界最大の単独メーカーです。デスクトップやノートPC、サーバー、プリンター用メモリのほか、PDAや携帯電話、デジタルカメラ、MP3プレーヤー向けFlashメモリまで、各種メモリ製品の設計、製造および販売を行っています。Kingstonは現在、米国カリフォルニア、台湾、中国、インド、オーストラリア、ベトナム、欧州、ロシア、ウクライナ、トルコ、南米に製造施設を構えているほか、世界各国に営業拠点を置き、関連企業を含めたグローバルなネットワークを形成しています。

このプレスリリースの付帯情報

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Kingston Technology株式会社の関連情報

Kingston Technology株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]