柏の葉スマートシティにライフスタイル提案型の複合商業施設「柏の葉T-SITE(仮称)」を開発

三井不動産株式会社 2014年06月27日

From Digital PR Platform


■カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と三井不動産株式会社は、千葉県柏市で新たな街づくりが進む「柏の葉スマートシティ」において、ライフスタイル提案型の複合商業施設「柏の葉T-SITE(仮称)」を新規開発する計画を決定しました。「柏の葉T-SITE(仮称)」の開業は2016 年秋を予定しています。

■柏の葉スマートシティでは、最先端技術と豊かな自然環境を生かした街の中で、多世代・多分野・多国籍の人々が交流しイノベーションを起こすライフスタイル、「柏の葉スタイル」が体感できる街づくりを進めています。

■新たに開発する「柏の葉T-SITE(仮称)」は、代官山T-SITE のDNA を受け継ぎ、来街者と地域住民、就業者、大学関係者が集い、交流する書店やカフェなどで構成する複合商業施設です。 水辺のある風景を空間計画に取り込みながらテラスなどを配置し、柏の葉スマートシティならではのイノベイティブなコミュニティを創造していきます。知的好奇心の高い大人に向けて、世界の最新情報とライフスタイルを届ける書店、カフェ、ショップなどを集結し、モノ、時間、サービス、人々の交流を通じた「柏の葉スタイル」の具現化を目指します。


【「柏の葉T-SITE(仮称)」の特長】
(1)自然との共生を実現する新しい商業空間
・水と緑に包まれた空間設計の文化エンターテインメント施設
・マガジンストリートを軸に水辺のある風景を施設の雰囲気に取り込みながらガーデンやテラスを展開

(2)多様な人々の出会いと交流を生み出す場所づくり
・世界の最新情報とライフスタイルを届ける書店、語らえるカフェなど周辺地域の人々が交流する場として、「柏の葉スタイル」を体感する街づくりを実現


≪「柏の葉T-SITE(仮称)」計画概要≫
対象地: 千葉県柏市正連寺595 中央139 街区1、千葉県柏市若柴227-7 中央142 街区1
交通: つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅 徒歩9 分
敷地面積: 約12,000 m2
延床面積: 約6,456 m2(西側:3,996 m2、東側:2,460 m2)
主要用途: 書店、カフェ、レストラン、ショップ、ほか
オープン予定日: 2016 年秋

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

三井不動産株式会社の関連情報

三井不動産株式会社

三井不動産株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]