リクルート、広告配信の最適化を研究・実証する「アドテクノロジーラボ」を設立

株式会社リクルートホールディングス 2014年09月17日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)の実証研究機関であるメディアテクノロジーラボは、本日、ソーシャルメディアにおける広告配信の最適化を研究・実証する機関として「アドテクノロジーラボ」を新設いたしました。

▼「アドテクノロジーラボ」の詳細はこちら
(リンク »)

――――――――――――――――――――
■アドテクノロジーラボとは?
――――――――――――――――――――
「アドテクノロジーラボ」では、Facebook社と積極的に連携し、メディアテクノロジーラボが研究してきた技術・ノウハウと、リクルートが持つメディアの知見を融合させることで、ソーシャルメディア上での広告配信の最適化を研究・実証いたします。

日々多様化する企業のマーケティングニーズに柔軟に対応できるよう、広告配信技術の研究、そして新サービスの開発・提供に積極的に取り組んでまいります。「アドテクノロジーラボ」の今後に、どうぞご期待ください。


▼リクルートホールディングスについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートホールディングスの関連情報

株式会社リクルートホールディングス

株式会社リクルートホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]