タグ・ホイヤー、ジェンソン・バトンにハヤブサとのダンスを吹きかける

タグ・ホイヤー(TAG Heuer) 2014年11月27日

From 共同通信PRワイヤー

タグ・ホイヤー、ジェンソン・バトンにハヤブサとのダンスを吹きかける

AsiaNet 58751

タグ・ホイヤー、ジェンソン・バトンにハヤブサとのダンスを吹きかける

アブダビ、2014年11月24日/PRニュースワイヤー/ --
マクラーレン・メルセデスF1ドライバーで、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)のアンバサダーを務めるジェンソン・バトン氏、爽快な鷹狩りショーを披露し、新F1ウォッチを公開する

アブダビ・グランプリ最終レースで、マクラーレン・メルセデスF1のスーパースターで、タグ・ホイヤーのアンバサダーを務めるジェンソン・バトン氏が、アブダビのファルコナーズ・クラブから2匹のシロハヤブサとの爽快なショーを披露し、高精度の時計とクロノグラフで世界中に知られるスイスのアバンギャルドな時計メーカー、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)が、本レースを祝福しました。また、この祝典は、ブランドの革新的最新時計であるこのスタードライバーのウォッチ販売開始を目の当たりにしました。

マルチメディア向けニュースリリースは、以下をご参照ください:
(リンク »)

この独占イベントで、F1チャンピオン、ジェンソン・バトン氏が、豪華絢爛たるスタイルで、高級アブダビ・ファルコナーズ・クラブのシロハヤブサ2匹を紹介した際、自身の鷹狩りのスキルを披露しました。真っ白なシロハヤブサは、その種の最高峰だと考えられています。左右に広がった翼幅は約1メートルにもなり、驚くべきホワイトウォッシュで覆われた、アブダビ・ファルコナーズ・クラブのシロハヤブサは、夢かと思われるほどの華麗さ以外の何者でもありません。

タグ・ホイヤーのCEO、ステファン・リンダー氏は、本イベントに、個人的にジェンソン・バトン氏を招待し、タグ・ホイヤー最新のF1キャリバー16(自動巻きクロノグラフ)を贈呈しました。真にモーターレースにインスパイアされたこの時計は、フルブラック・チタンで魅力的な赤いタッチが施されており、同夜、この2匹のシロハヤブサにより公開されました。

アイコニックなヴァイスロイホテルの正にアバンギャルドな夜会には、トップのVIPらが参加し、その多くは、世界中からこのひときわ注目を集める機会のために飛んで来、誰しもが参加したいと思うようなイベントになりました。


情報源: タグ・ホイヤー(TAG Heuer)

▽問い合わせ先
Zeina El-Dana, Shawn Stephens, Z7 Communications FZ-LLC,
+9714 365 2778
shawn@z7communications.com;
info@z7communications.com

(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]