日立ツールの切削工具商品カタログ・スマートデバイス・アプリをHTML5モバイルアプリ開発環境「Monaca」で開発

~従来の開発工数を約半分に短縮~

アシアル株式会社 2015年02月04日

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)と株式会社スタジオキャンビー(本社:大阪府大阪市、代表取締役:神戸貴弘)は、日立ツールの切削工具商品カタログ・スマートデバイス・アプリをHTML5モバイルアプリ開発環境「Monaca」で開発したことを発表しました。

◆アプリケーション概要
・アプリケーション名:日立ツール 切削工具商品カタログ
・アプリケーション概要:工具の商品名や種類からはもちろん、加工用途や被削材などから工具を検索し、工具情報や切削条件の表示、DXFデータの入手ができます。
・対応プラットフォーム:iOS、Android OS、各種PCブラウザ
・ダウンロード:
iTune
(リンク »)
Google Play
(リンク »)

◆Monacaの採用効果
・従来の開発コストを約半分に圧縮できた。
・ウェブシステムの開発技術の延長でマスターできた。
・一つのコードでiOS版とAndroid版の両方を開発できた。
・アプリケーションのメンテナンス負担の軽減

◆本事例の詳細
以下のサイトをご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アシアル株式会社の関連情報

アシアル株式会社

アシアル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]