「第28回転職世論調査」実施

株式会社リクルートキャリア 2015年03月27日

From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 水谷 智之)は、転職を実現したビジネスパーソン2,426名を対象に「第28回転職世論調査」を行いました。この調査は「何を求めて転職に踏み出すのか?」「転職先を選択する際の最優先項目は?」など、転職活動全般にわたる、その時々の意識や行動の決め手となったものを調査したものです

●実施期間:2015年2月24日(火)~3月1日(日)まで
●対象:株式会社リクルートキャリアの転職エージェントサービス<リクルートエージェント>の登録者で、何らかの手段で2014年6月~2014年11月に転職を実現された2,426名のうち回答者563名(回答率23.2%)
●方式:webを使ったアンケート
※株式会社リクルートキャリアでは6か月に一度に転職世論調査を実施し、その時々の転職の動向を捉えるデータとして、蓄積しています。


▼本件の詳しいご案内はこちらをご覧ください。
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートキャリアの関連情報

株式会社リクルートキャリア

株式会社リクルートキャリアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]