編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「SVF for Mainframe Ver.9.2 SP1」出荷開始のお知らせ

ウイングアーク1st株式会社

From: DreamNews

2015-06-11 11:00

ウイングアーク1st株式会社は、メインフレームの帳票出力環境をオープン化する「SVF for Mainframe Ver.9.2 SP1」を、6月11日(木)より出荷します。
 「SVF for Mainframe」は、メインフレームのプログラムには手を入れず、帳票出力資源をオープン環境へ移行するためのコネクター機能を提供するソリューションです。メインフレームのフォームオーバーレイ形式をSVFフォームに変換し、メインフレームの帳票用データを自動変換することで、メインフレームと同じフォームの帳票を汎用プリンターから出力することが可能となる他、PDF帳票などの電子化にも対応します。

 新バージョン「SVF for Mainframe Ver.9.2 SP1」は、「SVF for Mainframe」の設定を行うGUIツール「SVF for Mainframe Administrator Tools」を同梱しました。印刷時に必要となるパラメーター(ページ定義、フォーム定義、フォント、オーバーレイ、仕分け定義など)の設定、および「SVF for Mainframe」が稼働する際のシステム設定をGUI画面で簡易に行うことが可能です。

「SVF for Mainframe Ver.9.2 SP1」の詳細については下記URLをご参照ください。 
(リンク »)



<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
ウイングアーク1st株式会社  
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1  渋谷インフォスタワー
TEL:03-5962-7300  FAX:03-5962-7301 

※ウイングアーク1stの「わっとちゃん」が日々の出来事を発信しております。
Facebook: (リンク »)
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]