1円ドミノがギネス世界記録(R)※認定 (2009年)!Web動画 「 THE WAY. 1YEN DOMINO」

株式会社新生銀行 2015年09月17日

From PR TIMES

~12,349枚の1円玉が織りなすアートドミノ映像 ~

株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役長 工藤英之、以下「新生銀行」)は、Web 動画「THE WAY. 1YEN DOMINO」を2015年9月10日より初公開いたしました。
このWeb動画「THE WAY. 1YEN DOMINO」は、“最も多くドミノ形式で倒したコインの数”としてギネス世界記録認定を受けたドミノの映像です。今年策定した新生銀行カードローンレイク(以下、「レイク」)のブランドコンセプト「あなたらしくを、新しく。」の公開を機に、1円玉で12,349枚のドミノに挑戦したこの動画を公開することといたしました。

1円ドミノの制作には、特定非営利活動法人日本ドミノ協会(埼玉県上尾市、理事長佐藤正光)の協力のもと、企画から設計・実験に6か月を費やしました。1円玉を1枚1枚ピンセットで並べる作業は、僅かな振動や風でもすぐに倒れてしまうという状況の中、14人のスタッフが交代制で実に48時間をかけ行われました。撮影は一度のみ、決して失敗できない状況で、他に類を見ない1円ドミノの世界記録を見事に達成し、2分50秒の「THE WAY. 1YEN DOMINO」動画が誕生しました。

ドミノを「人々の進む道(これからの人生)」に見立て、レイクはこれから輝いていく人生を応援していきたいという想いを映像で表現。倒れた1円玉とグラスを使って音色を奏でたり、1円玉の軌跡が楽譜になるなど様々な観点で趣向を凝らしています。さらにYouTube上では、アノテーション機能を駆使し、1円ドミノ設計図を元に、今どこの部分を1円玉が通過しているか動画の進行に合わせて、リアルタイムに位置を確認することができます。

また、本プロジェクトはWebサイトにて完成した1円ドミノの映像のほかに、記録達成までの試行錯誤の日々もご覧いただくことができます。

※ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

■新生銀行カードローンレイクYouTube公式チャンネル
▽Web動画「THE WAY. 1YEN DOMINO 」
□アノテーション付き動画  (リンク »)
□本編のみの動画  (リンク »)
※アノテーション付き動画はPC環境のみで体験いただけます

■公式サイト
▽「THE WAY. 1YEN DOMINO 」
公式サイト  (リンク »)
[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社新生銀行の関連情報

株式会社新生銀行

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]