福岡銀行・広島銀行によるインターネット即時投票サービスを12月より開始

一般財団法人BOAT RACE 振興会 2015年11月26日

From Digital PR Platform


BOAT RACE振興会は、平成27年12月1日(火)より福岡銀行、7日(月)より広島銀行によるインターネット即時投票サービスを、それぞれ開始します。これにより本サービスの対応銀行は9行※となります。
福岡銀行または広島銀行の普通預金口座を持っていれば、テレボートの会員登録サイトからオンラインでインターネット即時投票会員になることが可能です。さらに登録したその日に全国のボートレース場の勝舟投票券をスマートフォンやパソコンなどで購入することができ、払戻金も即日引出せます。
インターネット即時投票サービスに新たな対応銀行が加わることで、今後より多くのお客さまに手軽にボートレースをお楽しみいただくことが可能になります。

※インターネット即時投票サービス対応銀行(平成27年12月7日予定)
 ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、福岡銀行、広島銀行(順不同)


会員登録サイト
【PC】 (リンク »)
【スマホ】 (リンク »)
※福岡銀行は平成27年12月1日より、広島銀行は12月7日より会員登録が可能です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。