簡単接続、L2にも移行可能な高品質VPNの実現方法とその技術

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ 2015年12月21日

SCSKはニフティクラウドとヤマハルーターの組み合わせで簡単接続、L2にも移行可能な高品質VPNの実現方法やその技術についてインタビューしました。興味がある方はご覧ください。

ヤマハ、SCSKでは、各社のご協力を頂きヤマハルーターを用いてクラウドサービスとのVPN接続の検証を行い、より高品質なインターネット接続環境の普及を推進しています。
今回は、協業先の一つであるニフティ株式会社に訪問し、クラウド事業部の西尾敬広氏、日下部雄也氏、蓮沼慎太郎 氏に、SCSK株式会社 ITプロダクト&サービス事業本部 ネットワークプロダクト部 奈良部 朝康がインタビューをいたしました。
ニフティクラウドは、国内有数のインターネットサービス「@nifty」を支えるITインフラを、インターネットを通じて、必要な時に必要な分だけ 利用できる国内を代表するパブリック型クラウドサービスの一つです。ニフティクラウドと国内トップシェアを誇るヤマハルーターとの協業により、多くのユーザのVPN接続環境の支援となると考えています。
(インタビューの続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

タグ:
ヤマハ,ルーター,L2

関連URL:
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチの関連情報

SCSK株式会社 ヤマハ / ルーター&スイッチ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]