熊本地震災害 義援金について

BOSS-CON JAPAN 2016年04月18日

Rails技術者認定試験運営委員会(委員長:吉政忠志、所在:東京都世田谷区)は今後3か月間の売上金額10%を熊本地震災害 義援金として支援することを発表いたしました。

義援金は日本赤十字社を通じて寄付いたします。
震災で被害に遭われた方へお見舞いとご冥福を心よりお祈りします。

■Rails技術者認定試験運営委員会について
特別協賛会社である日本マイクロソフト株式会社、NTTコミュニケーションズ株式会社、Heroku、株式会社トランスネットの支援の下、吉政創成株式会社が運営するRuby on Railsの試験運営団体です。テクニカルアドバイザーにRuby on Railsの第一人者である松田明氏とプログラマーの小川伸一郎氏、川端光義氏(株式会社アジャイルウェア代表取締役)、増井雄一郎氏、安川要平氏(ヤスラボ 代表)を迎えています。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BOSS-CON JAPANの関連情報

BOSS-CON JAPAN

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。