「地下鉄に乗るっ」オリジナル短編アニメ制作のスポンサーとして参加

株式会社島津ビジネスシステムズ 2016年05月27日

From 共同通信PRワイヤー

2016年5月27日

株式会社島津ビジネスシステムズ (リンク »)

「地下鉄に乗るっ」オリジナル短編アニメ制作開始
島津ビジネスシステムズがスポンサーとして参加

株式会社島津ビジネスシステムズ(社長:三添忠司、本社:京都市中京区西ノ京桑原町1)は、6月から制作が始まる、「地下鉄に乗るっ」オリジナル短編アニメのスポンサーとして参加します。

■「地下鉄に乗るっ」について
「地下鉄に乗るっ」は、京都市交通局「地下鉄・市バス応援キャラクター」を活用した、京都市営地下鉄や京都市バスの利用促進プロジェクトです。2013年7月からは京都市出身のイラストレーターの賀茂川氏が、キャラクターデザインを担当しています。これまでに「地下鉄に乗るっ」のアニメCMが、株式会社魚雷映蔵により3本制作されています。

■オリジナル短編アニメについて
今回のオリジナル短編アニメは京都市交通局協力の元で、魚雷映蔵による自主制作となります。制作費は主にクラウドファンディング (リンク ») を用いたファンからの支援金でまかなわれます。
島津ビジネスシステムズでは、京都市の地域振興に貢献する目的、また、自社のスマートフォンアプリ「お天気時計 (リンク ») 」のキャラクターデザインを担当する賀茂川氏のファンを支援する目的で、今回のオリジナル短編アニメに特別スポンサーとして参加することにしました。

■制作発表会
5月29日(日)に京都学園大学で開催される、京都市交通局35周年イベント「地下鉄の日 (リンク ») 」にて制作内容について発表されます。アニメ公開は9月17日の「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ (リンク ») )」を予定しています。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。