編集部からのお知らせ
オススメ記事選集PDF:「ジョブ型」へのシフト
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

愛知医科大学の高橋周治選手が日本陸上競技選手権大会男子100mで7位入賞 -- 日本トップクラスの選手らと肩を並べる

愛知医科大学

From: Digital PR Platform

2016-07-14 08:05


愛知医科大学(愛知県長久手市)医学部3学年次生の高橋周治選手は、6月25日にパロマ瑞穂スタジアム(愛知県名古屋市)で開催された「第100回日本陸上競技選手権大会」の男子100mで7位入賞を果たした。タイムは10秒49。


 高橋周治選手は、日本中の注目・関心が集まる「第100回日本陸上競技選手権大会」男子100mにおいて予選6組1位、準決勝1組2位と快走。決勝では日本トップクラスの選手たちと肩を並べて走り抜け、7位と健闘した。

●詳細: 日本陸上競技連盟公式WEBサイト
  (リンク »)

●愛知医科大学HP
  (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
 愛知医科大学医学部事務部学生課
 TEL: 0561-61-3311(代表)内線11278/0561-61-5314(直通)
 FAX: 0561-62-6690
 E-mail: inyushi@aichi-med-u.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]