店舗や社屋への導入で、スポーツ自転車も駐輪可能に。小型で軽量な折りたたみ式サドル掛けスタンド発売。

ビーズ株式会社 2017年02月06日

From 共同通信PRワイヤー

2017/02/06

ビーズ株式会社

店舗や社屋への導入で、スタンドのないスポーツ自転車も駐輪可能に。
小型で軽量な折りたたみ式「サドル掛けスタンド」発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年2月6日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R) (リンク ») (ドッペルギャンガー)」より、スタンドのない自転車も手軽に駐輪できる軽量なスタンド「サドル掛けスタンド (リンク ») DDS349-BK」を発売します。

【画像: (リンク ») 】

小型で軽量、折りたたみ式で簡単に移動可能。
 「サドル掛けスタンド (リンク ») 」は、簡単に設営、撤去が行える小型スタンドです。 サドルを引っ掛けるだけで駐輪できるタイプで、スタンドのないロードバイクやクロスバイクなどを停められます。 スポーツ自転車で来店するお客様や、自転車通勤をする従業員の駐輪に有用です。
 1~2台の駐輪に特化したことにより、横幅を抑え小型化・軽量化を実現。 スタンドとしての堅牢性を保つため、スチールを素材に採用しながらも、重量は6.7Kgに抑えました。 折りたたみ式で簡単に移動もできるため、店舗などにおいても開店時の設置や閉店時の撤収も手間がかかりません。 耐荷重は40Kgに設計しています。
 接続部分にはクイックリリースを使用しているため、最初の組み立てや分解の際も工具不要。 使用時には脚を展開するだけで設置可能です。

【画像: (リンク ») 】

カフェや美容室などの小さなショップや自宅での使用に最適。
 現状、サドルを引っ掛けて駐輪するタイプの自転車スタンドは、横幅が広く何台も停められるものが主流です。 そんな中、DOPPELGANGER(R)は、1~2台だけ停められるようなものこそ、自宅利用や個人経営のショップ、共同住宅等でニーズがあるのではないかと分析。 幅をスリムにすることで、限られたスペースにも置くことが可能になっています。 複数台自転車を所有しているサイクリストの方に利便性が高いことはもちろんですが、カフェや美容室などでの、あるいはレース時のピットでの簡易駐輪台としても機能します。

【画像: (リンク ») 】

【ブランド】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】サドル掛けスタンド DDS349-BK (リンク »)
【カラー】ブラック
【サイズ】展開時:W840×D1050×H1140mm
     折りたたみ時:W840×D90×H1310mm(クイックリリースを含まず)
【重量】6.75kg
【最大耐荷重】40kg
【材質】スチール、ゴム
【希望小売価格】17,600円(税別)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]