編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

ドイツ自動車専門誌のタイヤテストでFALKENが総合2位を獲得

住友ゴム工業株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2017-04-12 14:00

2017年4月12日

住友ゴム工業株式会社

ドイツ自動車専門誌のタイヤテストでFALKEN(ファルケン)が総合2位を獲得

 住友ゴム工業(株)(社長:池田育嗣)のFALKENタイヤがドイツで高い人気を誇る自動車専門誌である「AUTO BILD」誌が実施したタイヤテストにおいて総合2位を獲得しました。

 「AUTO BILD」誌はドイツで高い人気を誇る自動車専門誌です。同誌が実施するタイヤテストは欧州で販売される主要メーカーのタイヤを独自の方法で比較テストするもので、その評価結果は欧州の一般ユーザーのタイヤ購入意向に大きく影響を与えると言われています。
 今回のテストは52銘柄のハイパフォーマンスタイヤ(225/50R17)をドライ・ウエット路面でのハンドリング・ブレーキ、乗り心地、転がり抵抗性能などで総合的に評価したもので、その中でFALKEN「AZENIS FK510(アセ゛ニス エフケーコ゛ーイチセ゛ロ)」が総合2位の評価を獲得しました。
  「AZENIS FK510」は専用コンパウンドと先進的な非対称パターンデザインの採用により、高いハンドリング性能、ブレーキ性能、高速操縦安定性能を誇るFALKENの欧州におけるフラッグシップタイヤ(日本未発売)です。今回の「AUTO BILD」誌によるテスト結果により、その高い総合性能が証明されました。
 FALKENは全世界で展開する住友ゴムグループのグローバルブランドです。高性能な新車への装着や、ニュルブルクリンク24時間耐久レースなどのモータースポーツ活動で磨かれた技術は全てのFALKENブランドの高性能タイヤに活かされています。

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]