Wisebookのバージョンアップによりリンク設定機能が大幅に刷新。

株式会社ダイレクトクラウド 2017年05月10日

From PR TIMES

リンク配置ツールで大量のリンク設定が一挙に解決!作業時間を最大1/10に短縮。

企業向けデジタルカタログ作成・配信サービスWisebook Cloudの開発販売を手掛ける株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安 貞善)は、デジタルカタログで最も多く使われるリンク設定の作業時間を大幅に短縮し、作業効率向上とコスト削減を実現するべく、Wisebookのリンク設定機能を2017年5月10日にリリースいたします。



企業向けデジタルカタログ作成・配信サービスWisebook Cloudの開発販売を手掛ける株式会社ダイレクトクラウド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:安 貞善)は、デジタルカタログで最も多く使われるリンク設定の作業時間を大幅に短縮し、作業効率向上とコスト削減を実現するべく、Wisebookのリンク設定機能を2017年5月10日にリリースいたします。

[画像1: (リンク ») ]



Wisebookのリンク設定機能では、これまでのCSVインポート機能に加えて、新たにリンク配置ツールを実装し、複数のリンク設定がスピーディに完了いたします。

これまで、作成したデジタルカタログのリンク設定手順は、オーサリング画面の「リンク設定」から1つずつリンクを設定する流れとなっておりました。各社ともCSVファイルにてリンク情報のインポートを行うなどの簡略化措置が図られてきましたが、各ページにて配置を手作業にて整える煩雑な作業を行うため多くの手間が発生します。

この作業をデジタルカタログ制作業者等に、例えば100件のリンク設定を依頼した場合にはおよそ20,000~30,000円の設定費用となります。

Wisebookではそれらの作業を効率化する為、バラバラに貼られたリンク情報であっても、マウスオンするだけで、わざわざCSVファイルやプロパティを開くことなく情報を確認でき、洗練された配置機能を使うことでスムーズにリンク配置作業が完了します。配置リンクはプレビューボタンからすぐ閲覧でき、リンクに関してもブック内の指定ページへ移動する内部リンクの他、設定したURLを開く外部リンクの設定が可能です。

[画像2: (リンク ») ]


Wisebookの新リンク設定機能を使い作業効率を大幅に高めることで、作業の内製化を促進し、作業時間の短縮とコスト削減を同時に達成します。

関連ページ
(リンク »)


【製品概要】
企業向けデジタルカタログ作成・配信サービスWisebook Cloudとは

「Wisebook Cloud」は誰でも簡単に高品質のデジタルカタログを作成・配信できるよう設計されたクラウド/ASP型サービスです。

【1】簡単操作でインタラクティブなデジタルカタログ作成
Wisebook をご利用いただくことで、簡単な操作でお手元のファイル(PPT/DOC/PDF/JPEG) をインタラクティブなデジタルカタログに変換することができます。
制作したコンテンツは、 PC/iOS/Android/Windows タブレットなど様々デバイスの表示に最適化されています。

【2】作成したデジタルカタログは、ダウンロードも可能
生成されたコンテンツは、業務状況に応じて「一般公開」「限定公開」「CatalogPod」を選択し配信できます。 また、ライト版以上のプランをご利用いただくとコンテンツをダウンロードして再販することも可能です。

【3】導入実績のご紹介
Wisebookは、中小企業から大手企業まで1,000社以上の導入実績を誇っています。印刷業、Web事業、旅行業、製造業、小売業など様々な業種・業界で利用していただいております。

関連ページ
(リンク »)

[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ダイレクトクラウドの関連情報

株式会社ダイレクトクラウド

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]