2017シェイク・ザ・レイク・インターナショナル・ミュージック・フェスティバルを開催

Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island 2017年08月18日

From 共同通信PRワイヤー

2017シェイク・ザ・レイク・インターナショナル・ミュージック・フェスティバルを開催

AsiaNet 69495 (1139)

【北京2017年8月18日PR Newswire=共同通信JBN】
*サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島を会場に
*にぎやかな楽しみの週末
*ピアノナイト、スイング&ブギー・ミュージックナイト、そしてジャズブランチ

ケンピンスキー(Kempinski)が経営する雁栖ホテル(Yanqi Hotel)での2017年9月8日から10日までのにぎやかな楽しみの週末の準備をしよう。同ホテルでは、ブギウギ、ブルース、スイングの華やかなショー、1930年代の活気あふれる北京をテーマにしたフェスティバルが開催される。

Photo - (リンク »)
(2017シェイク・ザ・レイク・インターナショナル・ミュージック・フェスティバル)

2017年9月8日の金曜日、同ホテルの世界的に有名なミュージシャンがブティックホテルの1つでプライベートな8手のダブル・ピアノ・ナイトを開催する。土曜日の夜はにぎやかな楽しみのスイング&ブギー・ミュージックナイトで、ガラディナーとその後のパフォーマンスに参加する音楽愛好者の祝宴になる。土曜日の夜に続き、2017年9月10日には、同ホテルが招いたこれらのアーティストもウォーターサイドで続けて開催されるジャズ&ブギー・ブランチに加わる予定。美しい雁栖湖を見渡しながら豪華なグルメブランチを心ゆくまで堪能し、本物のライブミュージックを楽しもう。

人生は揺れ動き、そして水は生命の源である。ミュージックフェスティバル発祥の地であるウォルフガング湖は、生命エネルギーを生む「幸福の源」として知られている。そのため「湖」は同フェスティバルのモットーであり、特別な「湖畔のセッション」に焦点が当てられる。

サンライズケンピンスキーホテル、北京&雁栖島のブライス・ピーン総支配人は「昨年に初めて開催したスイング&ブギー・ミュージックナイト(Swing & Boogie Music Night)、シェイク・ザ・レイク・インターナショナル・ミュージック・フェスティバルは、このような素晴らしい場所で週末を過ごした友人やファミリーにとって真に忘れられない出来事だった。だから、一張羅を探し出し、ダンスシューズの埃を払い、2017年の雁栖島での活気あふれる夜に備えよう!」と述べた。


スポンサーシップおよびビジネスパートナー:
BMW、FIJI Water、CreditEase Wealth Management、LehmanBrown International Accountants、FEURICH、Salzkammergut

日時:2017年9月8-10日
場所:雁栖ホテル(ケンピンスキー経営)
シェイクパッケージ(Shake Package):3208人民元から(宿泊、ディナー、コンサート、パーティー、ブランチ)
電話番号(Shake Line):+86 010 69618888
Email:reservations.yanqilake@kempinski.com

ソース:Sunrise Kempinski Hotel, Beijing & Yanqi Island

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]