「URLパラメータとページ内リンク(アンカー)を同時に渡す場合のURL記述方法」

鈴与シンワート株式会社 2017年08月22日

鈴与シンワートはかわたまさんのコラム最新号「URLパラメータとページ内リンク(アンカー)を同時に渡す場合のURL記述方法」を公開しました。

###
先日、URLパラメータを使う際に、アンカーも一緒に渡したくて「URL + #アンカー + パラメーター」の順番で記述したらアンカーリンクされなかったのです。調べてみたら記述する順番が間違っていることが原因だったのでメモとして残します。きっと同じようなミスをする人もいるはず。

◆URLパラメータとは

URLパラメータとは、サーバーに様々な情報を伝えるためにURLに付け加える変数を指す。ページのURLとパラメータを区別するのに、クエスチョンマーク(?)を付けることで、「変数(パラメータ)=値」の形式でサーバーに送信するデータをURLに含めることができる。複数の値を指定する場合は、アンパサド (&) を使用する。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

鈴与シンワート株式会社の関連情報

鈴与シンワート株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。