ALBERT、テクノプロ社とデータサイエンティスト派遣事業で協業 ~テクノプロ・グループの顧客企業を対象に、共同でデータ分析コンサルティングを実施~

株式会社ALBERT 2017年08月25日

From ValuePress!

株式会社ALBERTは、国内最大規模の技術系人材サービス企業である株式会社テクノプロと、データサイエンティスト派遣事業で協業し、テクノプロおよびALBERTの顧客に対し共同でデータ分析サービスの提供を行なうことで合意しました。1,800社を超えるテクノプロ・グループの顧客企業を対象に、共同でデータ分析コンサルティングを実施いたします。年間100名のデータサイエンティストを育成し、将来的には、1,000名規模の技術者によるサービス供給体制を確立する予定です。

株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上村崇、以下ALBERT)は、国内最大規模の技術系人材サービス企業である株式会社テクノプロ(本社:東京都港区、代表取締役社長:西尾 保示、以下テクノプロ)と、データサイエンティスト派遣事業で協業し、テクノプロおよびALBERTの顧客に対し共同でデータ分析サービスの提供を行なうことで合意しました。

現在、企業における人工知能や機械学習に関連した研究開発活動の活発化を背景に、同領域において欠かすことのできない存在であるデータアナリティクスのスキルを備えた専門人材を求める声が数多く寄せられています。
このような状況をふまえ、テクノプロとALBERTは、ALBERTが保有する人工知能・機械学習を中心とした先端のデータ分析技術・コンサルティングノウハウを、テクノプロが抱えるソフトウェア技術者のうち適性をもつ人材に教育・育成した上で、テクノプロ・グループが持つ1,800社に及ぶ自動車、電機電子、インフラなどの製造業を中心とした取引先に対しサービスの共同提供を行ないます。
育成にあたっては、ALBERTが独自に開発したデータサイエンティスト養成プログラム<プロフェッショナル>を利用することで、比較的短期間で高度な分析技術の移植を行ないます。
また、サービスの共同提供の初期段階においては、ALBERTのデータサイエンティストが分析要件定義やプロジェクトマネジメントを担当し、テクノプロの技術者が実際の分析業務を担うことで、数多くの企業に対し並行してクオリティの高い分析サービスの提供を可能にします。

拡大を続ける国内ビッグデータ分析の市場において、データアナリストやデータサイエンティスト不足への対応は喫緊の課題となっています。テクノプロとALBERTは今後、テクノプロの技術者を100名規模でデータアナリスト、データサイエンティストに育成することで、増加が見込まれるアナリティクス関連の技術領域において高品質なサービスを提供することを計画しています。将来的には、中途採用と育成事業の推進により、1,000名規模の技術者によるサービス供給体制を確立する予定です。

■データサイエンティスト養成プログラム<プロフェッショナル>
ALBERTが2012年より延べ1,000人に対して実施してきたデータサイエンティスト養成講座をベースとし、最先端の技術動向を加味した講座に加え、ケーススタディを通じた実践的な演習問題、OJTなどを織り込んだ即戦力育成に重点をおいたプログラムです。統計基礎/多変量解析/機械学習/人工知能といった分析技術、R言語/Pythonなどのプログラミング技術、顧客の課題抽出/分析要件定義といったビジネス技術を体系的に学習可能です。

ALBERTは今後も、 “分析力”と“システム開発力”を強みとするデータサイエンティスト集団として、クライアントのデータ資産を企業価値の向上に繋げる支援を続けてまいります。


■テクノプロ・デザイン社
技術系人材サービスを手がける株式会社テクノプロの中でも最大規模の社内カンパニーであるテクノプロ・デザイン社は、2017年6月末現在、機械、電気・電子、組込制御などの分野を中心に6,167名の正社員(無期雇用)技術者を擁し、大手メーカーを中心に製造業、情報産業など700を超すお客様の研究開発・設計開発の現場で技術サービスを提供しています。

U R L   : (リンク »)


■テクノプロ・グループ
テクノプロ・グループは国内120以上の拠点に14,346名(2017年6月末時点)の技術者・研究者を擁する日本最大の技術系人材サービス企業グループです。機械、電気・電子、情報システム、化学、バイオ、医薬、建築、土木など、日本の産業界で必要とされているほぼすべての技術領域をカバーする専門領域の幅広さが評価され、国内外で1,800以上の企業・大学・研究機関に技術を軸とした各種のサービスを提供しています。

U R L   : (リンク »)


■株式会社ALBERT
2005年7月設立。事業コンセプトは『分析力をコアとするデータソリューションカンパニー』。
高度なデータソリューションを提供するためのコアコンピタンスである『分析力』は、アナリティクス領域における、「マーケティングリサーチ」「多変量解析」「データマイニング」「テキスト&画像解析」、エンジニアリング領域における、「大規模データ処理」「ソリューション開発」「プラットフォーム構築」「最適化モデリング」の8つのテクノロジーで支えられています。8つのテクノロジーには豊富な実績に裏付けられた、ALBERT独自のアルゴリズムや手法が用いられており、優位性を確保しています。

【会社概要】
社 名  : 株式会社ALBERT
所在地  : 東京都新宿区西新宿1-26-2
TEL/FAX : 03-5909-7510/03-5909-7569
設立日  : 2005年7月1日
代表者  : 代表取締役社長 上村崇
証券コード: 3906(東京証券取引所マザーズ)
事業内容 : システムソリューション
       ・smarticA!DMP
        -データマイニングエンジン(レコメンドエンジン)
        -キャンペーンマネジメント
        -行動ターゲティング広告システム
        -統合データウェアハウス(DWH)
        -統計解析ソフトウエア
        -BIツール
       ・Proactive AI
       ・分析プラットフォーム構築サービス

      アナリティクス・コンサルティング
       ・分析コンサルティング
        -顧客分析 /商品分析 / IoTデータ分析 / 商圏分析 / 広告分析
        -IoTデータ活用のコンサルティング・導入支援サービス
        -人工知能・ディープラーニングのコンサルティング・導入支援サービス
       ・データサイエンティスト養成講座

U R L   : (リンク »)


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ALBERT(アルベルト) 経営管理部
TEL: 03-5909-7510/FAX: 03-5909-7569
Email: cm@albert2005.co.jp

【本サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社ALBERT(アルベルト) パートナーサポート部
TEL: 03-5909-7525/FAX: 03-5909-7569
Email: ps@albert2005.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ALBERTの関連情報

株式会社ALBERT

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。