コピーライターの登竜門 日本最大規模“広告コピー”のコンテスト 第55回 「宣伝会議賞」の応募受付開始

株式会社宣伝会議 2017年09月01日

From PR TIMES

イメージキャラクターは八木莉可子さんに決定

株式会社宣伝会議(本社:東京都港区)は、日本最大規模の公募広告賞である第 55回「宣伝会議賞」の作品募集を9月1日(金)に開始します。応募締切は11月6日(月)です。



[画像1: (リンク ») ]

■日本を代表するクリエイター100名が審査 グランプリは賞金100万円!

 1962年にスタートし、今年55回目の節目を迎える日本最大規模の公募広告賞。キッコーマン、サントリー、パナソニックなど、日本を代表する企業の実在する商品・サービスを課題として、キャッチフレーズやテレビ・ラジオCM企画のアイデアを募集する“誰でも参加できる”公募型コンテストです。これまで糸井重里氏や林真理子氏といった著名な書き手に加え、広告界を牽引する一流クリエイターを多数輩出。長年にわたり“コピーライターの登竜門”として知られています。
 審査員には仲畑貴志氏・箭内道彦氏・山本高史氏ら日本を代表するクリエイター100名が名を連ね、一次審査通過確率は約1%!応募数も増加を続けており、過去最大の応募数は52万3392点(第52回)にのぼります。


■第55回イメージキャラクターは八木莉可子さん!

 「宣伝会議賞」では毎回、広告界が今注目するタレントやアーティストをイメージキャラクターに起用。今年は、中学生・高校生など若い世代を中心に、より幅広い方々に「宣伝会議賞」を知っていただき、広告やコピーに関心を持ってもらいたいという狙いから、八木莉可子さんを起用しました。
 9月から順次、全国主要駅や全国各地の主要書店にて多数掲出予定のポスターのほか、広告・マーケティングの専門誌『宣伝会議』2017年10月号(9月 1日発売)、11月号(9月 30日発売)の表紙にも登場し、賞を華麗に彩ります!


[画像2: (リンク ») ]

【八木莉可子(やぎ・りかこ)さんプロフィール】
滋賀県出身。2001年7月7日生まれの16歳(高校1年生)。2015年に開催された「#THENEXT エイジアクロスモデルオーディション2015」でグランプリを受賞しデビュー。2016年、大塚製薬「ポカリスエット」イメージガールに抜擢。ティーン向け雑誌『Seventeen(セブンティーン)』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2016」でグランプリを受賞し、モデルとしての活躍もスタート。特技は書道。


■中学生・高校生にもコトバの魅力やパワーを発信 「中高生部門」作品募集!

 第55回「宣伝会議賞」では昨年に引き続き、応募資格を中学生・高校生に限定した「中高生部門」を開催いたします。 中学生・高校生の方々にも、広告コピーとの関わり合いを通じて、コトバの魅力やパワーを実感し、もっと活用してもらいたい。 こうした思いから本部門を立ち上げ、昨年は1287点の作品が集まりました。


◯「中高生部門」協賛企業・課題(全9社)
アサヒ飲料:キミが友だちにSNSを使って三ツ矢サイダーを飲みたくさせるアイデア
インテージ:キューモニターを知らなかった人でも、やってみたくなるキャッチフレーズ
河合塾:忙しくても、河合塾なら通いたくなる、魅力あふれるキャッチフレーズ
カンコー学生服:カンコーの洗える制服をすすめたくなるキャッチフレーズ
マテル・インターナショナル:UNO(ウノ)が毎日したくなるようなキャッチフレーズやアイデア
吉野家ホールディングス:吉野家に行きたくなるとき!~吉野家の魅力について表現するアイデア
読売中高生新聞:スマホ世代に、新聞の魅力をガツンと伝えるアイデア
留学ジャーナル:留学を考えたことがない友達が、留学をしたくなるキャッチフレーズ
レオパレス21:「学生のひとり暮らしといえば、レオパレス」を想起させるキャッチフレーズ

◯応募締切・応募資格:
応募締切日の11月6日(月)時点で国内外の中学校・高等学校(通信制含む)に所属する方
◯贈賞内容:
グランプリ1点、準グランプリ1点、ゴールド1点、シルバー1点、ブロンズ1点、協賛企業賞1社1点

「第55回宣伝会議賞」公式サイトはこちら: (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]



■■■第55回「宣伝会議賞」詳細■■■■■■■■■■■■■

【募集内容】協賛企業から出題される、商品・サービス・企業広告などの広告課題に対して、 キャッチフレーズもしくは CM 企画の作品を募集します。
【応募期間】2017年9月1日(金)~2017年 11月6日(月)13:00 ※応募はWebサイトからのみ。
【URL】公式サイト:award.sendenkaigi.com
【応募資格】年齢、職業、国籍は一切問いません。個人・実名での応募に限ります。
【応募方法】宣伝会議賞Webサイトで応募者登録の上、作品を入力・応募することができます。
【審査員】審査員長の仲畑貴志氏(コピーライター/クリエイティブディレクター) ほか、広告界の第一線で活躍するコピーライターやCMプランナー、クリエイティブディレクター約 100名。

【贈賞関係】
      グランプリ(1 点)      …………………    賞状・賞杯・賞金 100 万円
      コピーゴールド(1 点)     …………………   賞状・賞杯・賞金 30 万円
      CMゴールド(1 点)      …………………   賞状・賞杯・賞金 30 万円
      シルバー(7 点)        …………………    賞状・賞金 5 万円
      協賛企業賞(各社 1 点、計 46 点) …………… 賞状・賞金 3 万円
      眞木準賞(1 点)       ………………      賞状・賞杯・賞金 30 万円

【発表スケジュール】
一次審査通過者発表:『宣伝会議』2018年3月号(2月1日発売)
二次・三次審査通過者、協賛企業賞および「中高生部門」受賞者の発表:『宣伝会議』2018年4月号(3月1日発売)
グランプリの発表:『宣伝会議』2018年 5月号(3月31日発売)

【協賛企業一覧】 (全46社)
アウディ ジャパン/アサヒグループホールディングス/アットホーム/イエシル/オークラヤ住宅/オリックス/カスタムプロデュース/関電工/キッコーマン/キッツ/キヤノンマーケティングジャパン/牛乳石鹸共進社/霧島酒造/近畿大学/クレディセゾン/ココカラファイン/骨粗鬆症財団/コンカー/コンチネンタルタイヤ・ジャパン/サンゲツ/サントリー/品川区/セゾン自動車火災保険/セメダイン/セントラル警備保障/ソーエキサイト/大同特殊鋼/ディーエムソリューションズ/東京個別指導学院/東京証券取引所/東放学園/トレンドマイクロ/ニチバン/日本中央競馬会/日本レジストリサービス/パナソニック/ビデオマーケット/FIXER/フェリカネットワークス/福屋不動産販売/マネックス証券/三井不動産リアルティ/三菱電機/ヤフー/USEN/ロッテアイス


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社宣伝会議「第55回宣伝会議賞」事務局 
電話: 03-3475-3010 メール:skat@sendenkaigi.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社宣伝会議の関連情報

株式会社宣伝会議

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]