濃厚なココア感とミルクの味わい「バンホーテン ココア」新発売

株式会社明治 2017年09月15日

From 共同通信PRワイヤー

2017年9月15日

株式会社 明治

濃厚なココア感とミルクの味わい「バンホーテン ココア」新発売

株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、ココアのパイオニアであるバンホーテンブランドより「バンホーテン ココア」を2017年9月26日から全国にて発売いたします。特長①:なめらかでとろけるような
くちどけの濃厚なココア感 特長②:広口で飲みやすいリキャップ型容器採用

■「バンホーテン ココア」(430ml)希望小売価格:150円(税別)/162円(税込)
■「バンホーテン ココア」(860ml)希望小売価格:270円(税別)/292円(税込)

本商品は、180年以上にわたり、世界で愛され続けているバンホーテンのココアパウダーを100%使用したココア飲料です。これまでの「VAN HOUTEN COCOA(紙パック)」の1.5倍(100ml当たり)のココアパウダーを使用し、なめらかでとろけるようなくちどけの濃厚なココア感と、それをひきたてるミルクのあじわいをお楽しみいただけます。
また、広口で飲みやすいリキャップ型容器を採用し、お仕事や家事の休憩中、家でくつろぐ時間など、ゆったりと上質な時間を過ごす時にぴったりの商品となっています。
パッケージには、バンホーテンのブランドロゴを中心に配置し、さらに「ピュアココア使用」「とろける深み」の表現を採用することにより、ココア原料へのこだわりと高級感、濃厚感を表現しました。
ココア好きの人が好む濃厚なココアを、利便性のあるリキャップ型容器にて発売することにより、お客さまのより充実したくつろぎの時間に貢献するとともに、ココア飲料市場の活性化を図ってまいります。

■伝統ある“バンホーテン”とは
1828年、バンホーテンの創始者であるオランダ人C.J.バンホーテンが世界で初めてココアパウダーの製造法を発明し、特許を取得。以来、バンホーテンの技術は現在も脈々と受け継がれています。バンホーテンの作り出す、きめ細やかなココアパウダーは、「ベルベットのやさしさ」と称賛され、ココアのトップブランドとして世界中で愛され続けています。

■バンホーテンブランドは、お客さまより高い支持を頂いています
バンホーテンブランドは、チルドココアにおけるブランド別シェアで約4割と高いシェアを占めています。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。