株式会社ネットショップ支援室が楽天&自社ECサイトのW運営を応援するASPカート「楽楽CART」の提供を開始

株式会社ネットショップ支援室 2017年09月20日

From DreamNews

楽楽CARTとは楽天市場で店舗を運営する方に向けたモール運営のネクストステップを応援するECカートです。
モールに搭載されている機能はもちろん、独自ECサイトの構築・運営時にぶつかる「一からサイト構築は大変」「集客をどうしたらいいか分からない」といった悩みを解決する機能を多数搭載しています。
これにより楽天市場の出店企業は「楽楽CART」で独自ECサイトを構築・運営する際に今までモールで蓄積した運営リソースを活かすことが可能となります。


【開発背景】
昨今モールでのECサイト運営から独自ECサイトの運営と多店舗展開を行う企業が増えてきています。
しかし独自ECサイトを構築・運営するには多大な費用や労力が必要とされていました。
その結果、独自ECサイトを開店してもなかなか運営リソースを割くことが出来ず売上を伸ばしきれない
店舗が多く存在しています。
そこで楽楽CARTでは簡単な操作で独自ECサイトの構築を可能とし、また運営においても楽天市場と
同等の機能を実装することで運営担当者に負担をかけずに独自ECサイトの運営を可能とするASPカートを
開発しました。

【主要機能紹介】
1)モールの商品CSVデータの取り込みが可能
選択肢やカテゴリのデータも取込むことで商品データをまるごと移行します。
リンクURLや画像URLも自動で独自サイト用に変換します。

2)モールから商品画像を自動取得
商品画像と商品説明文や販売説明文内に設置されている画像データも自動的に取得します。

3)カテゴリツリーを自動取得
CSVでダウンロードできない店舗内カテゴリ情報も取り込み可能です。

4)キャンペーン管理機能
会員登録時のポイント付与やポイント○倍など、キャンペーンの管理が可能です。

5)クーポン機能
送料無料・定額値引き・定率値引きなどクーポンの発行が可能です。

6)分析機能
通常のアクセス分析機能をはじめ、顧客分析・広告分析機能も搭載しています。


【豊富な外部連携機能】
1)楽天ペイ(オンライン決済)標準対応
楽天ペイはで楽天会員IDとパスワードの入力だけで、登録されたカード情報を利用して決済ができるうえ、
楽天スーパーポイントの利用・付与が可能になります!
また、楽天ペイ導入店舗は楽天市場のイベント時に買い回り企画の対象店舗になることも。
これにより楽天ユーザーを自社サイトに送客しやすくなります。

2)Amazon Pay対応
Amazon Payは、独自EコマースサイトでもAmazon.co.jpアカウントで簡単にログインして、
安心してお支払いいただけるサービスです。購入時の配送先・クレジットカード情報の入力を省き、
手軽で安心の決済フローを提供することにより、Amazonのお客様をあなたのサイトのお客様にすることができます。

3)Googleショッピング連携
楽楽CARTに登録されている内容でGoogleショッピングに自動で広告を出稿。
サイトをオープンしてすぐに、簡単に広告露出が可能。

4)Google Analytics対応
Google Analytics側の分析データを楽楽カートに簡易表示。



【楽楽カート料金体系(税別)】
初期費用 50,000円 月額費用 19,800円
※詳細やその他オプションに関しては別途お問合せ下さい。

【本件に関するお問合せ】
〒160-0007 東京都新宿区荒木町5 四谷荒木町スクエア5F
株式会社ネットショップ支援室 (担当:山本)
TEL:0120-17-8838 FAX:0776-22-8873
Facebook: (リンク »)
サイトURL: (リンク »)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]