ピュア・ストレージ、株式会社山善の債権債務システムの 処理速度の高速化を実現

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 2017年09月27日

From Digital PR Platform


2017年9月27日(東京) ― 市場をリードする独立系オールフラッシュベンダーであり、クラウド時代に適したデータプラットフォームを提供するピュア・ストレージ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中良幸、以下:ピュア・ストレージ)は、本日、株式会社山善(以下:山善)の債権債務管理システムのストレージとして「Pure Storage FlashArray//M20」が導入され、それによって同システムのパフォーマンスが改善、業務効率が向上されたことを発表しました。

グローバルに展開する山善は、製造業の“モノづくり”を支える工作機械や周辺機器、工具などの「生産財」、住宅設備機器や建材といった「住設建材」、暮らしを豊かにする家具や家電などの「家庭機器」を主に取り扱う専門商社です。企業の目標達成には、ITシステムの活用と安定運用が不可欠ということで、2014年7月に債権債務管理システムとしてパッケージソフトを導入しました。当初は、期待通りのパフォーマンスを発揮していたものの、稼動領域の拡大に伴い、サーバーで取り扱うデータ量や処理量が増大し続けたことで、処理速度に影響を受けるようになりました。そこで、今後もパッケージソフトの利用拡大を進めながら、処理高速化を実現するためには、ストレージ環境の見直しが求められました。複数のストレージ製品を比較検討した結果、導入コストや見込める効果などから「Pure Storage FlashArray //M20」の採用を決定しました。

導入後、債権債務システムで業務処理を行いながら、並行してバッチ処理を実施した場合、バッチ処理がアプリケーション側の速度改善と合わせて約73%向上、単体での業務処理の場合は、最高で約97%の高速化が実現できています。また、重複排除機能によって、現状の利用率は約20%に留まっており、データ量の増加に対するストレージ利用率の増加も、以前より緩やかになっています。

この度の「Pure Storage FlashArray //M20」の導入に際しての検証・評価を行ったアルファテック・ソリューションズ株式会社 取締役 執行役員の西山 紀明氏は、次のように述べています。
「ピュア・ストレージは、強力なインラインの重複排除・圧縮の技術により、ストレージ容量をミニマイズし、かつEvergreen Storage(旧:Forever Flash)プログラム( (リンク ») ) により、半永久的に購入時の性能を維持できる環境を提供できるため、お客様はデータ移行といったワークロードから解放されます。このイノベーションが、数あるストレージベンダーの中で、リーダーとして選ばれている理由です。



■ピュア・ストレージについて
ピュア・ストレージ(NYSE:PSTG)は、お客様のビジネスの可能性を広げるお手伝いをしています。FlashArray、FlashBlade、FlashStack(Cisco社と共同提供しているコンバージドインフラストラクチャ)などのエンドツーエンドのデータプラットフォームは、モバイルデバイスを介してどこからでも管理が可能なクラウドベースの革新的ソフトウェアと、Evergreen(常に最新)のビジネスモデルに支えられています。ピュア・ストレージは、オールフラッシュの技術と、お客様の満足を追求したビジネスモデルにより、「手間いらず、優れた効率性、常に最新」のソリューションを提供し、ビジネスとITの変革を推進します。ピュア・ストレージは、Satmetrixによるネットプロモータースコア(NPS(R))で83.7点を獲得。企業の規模に関わらず、世界中の幅広い業界において高い顧客満足度を実現しています。

Pure Storageのソーシャルネットワーク:
Twitter: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
YouTube: (リンク »)

アナリストの評価:
Gartnerマジッククアドラント:ソリッドステートアレイ
(リンク »)
IDC MarketScape:オールフラッシュアレイ
(リンク »)

Pure Storage、Evergreen、FlashBlade、FlashStack、および「P」ロゴマークは、Pure Storage, Inc.の登録商標です。このプレスリリースのすべての商標または名称は、それぞれの所有者に帰属します。
注:NPS(R)は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。

■本件に関するお問い合せ
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
マーケティングマネージャー 吉留 pr-japan@purestorage.com / (03) 5456-5710

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社 日本広報窓口
旭エージェンシー 高津、高木 purestorage@asahi-ag.co.jp / (03) 5574-7890

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]