播州ひのきのキッチン小物特設サイト「INSTERRA(インステラ)播州ひのきシリーズ」オープンのお知らせ

合同会社SekiHan 2017年09月29日

From PR TIMES

兵庫県産の檜を使ったキッチン小物シリーズの、専用ネット通販ショップです。

《旅人系ファッション・雑貨ブランドINSTERRA》が2017年9月29日、播州ひのきシリーズ専用の特設Webショップをオープン。
「INSTERRA播州ひのきシリーズ」は、兵庫県産のヒノキ木材を使用しています。
ひとつひとつ職人がハンドメイドで削り出しており、完全なメイドインジャパン。
国産の間伐材を積極的に使用することで日本の森林環境を守り、そして地元林業の応援し、将来の子供たちのために自然を大切にしていきたいという自然を愛するブランドINSTERRAの願いが込められています。



《旅人系ファッション・雑貨ブランドINSTERRA》が2017年9月29日、播州ひのきシリーズ専用の特設Webショップをオープンしました。

[画像1: (リンク ») ]



▼INSTERRA(インステラ)播州ひのきシリーズ

(リンク »)

旅人系ファッション・雑貨ブランドINSTERRA(インステラ)は、兵庫県たつの市で平成28年1月に創業し、こだわりの旅ファッションの提案、旅に役立つアイテム、旅する中で見つけた各地の特産品を用いたプロダクトや、旅で出会った人や景色からインスピレーションを受けたアート作品を企画・制作しているブランドです。

「INSTERRA播州ひのきシリーズ」は、各地の特産品を用いたプロダクトを開発したいという目標の中で、まずは地元の良いもの、そして良い人達とコラボレーションしていきたいと考え開発しました。
兵庫県産のヒノキ木材を使用しています。
ひとつひとつ職人がハンドメイドで削り出しており、完全なメイドインジャパン。
[画像2: (リンク ») ]


また、 INSTERRA播州ひのきシリーズのゴールは環境保護と地域の活性化です。
兵庫県内、ひいては日本の 国産ヒノキを使用することにより、日本の森林環境は守られ、さらに林業が盛んになることで農村地域の活性化にも繋がります。
製品としても妥協はせず、ユーザビリティーと美しさを追求したデザインとなっております。
[画像3: (リンク ») ]


また、このシリーズの商品は国産間伐材を使っています。
間伐とは林業に携わる方々が長年行ってきた、森を守るために行う伐採のことです。
木々の成長に伴い、木と木の間隔が狭くなってしまうことで、日光が入りにくくなり、木々の成長を妨げてしまいます。 そうならない為に一部の木をバランス良く間引きし、強く立派な森林に育つ手助けを行います。

国産の間伐材を積極的に使用することで日本の森林環境を守り、そして地元林業の応援し、将来の子供たちのために自然を大切にしていきたい!
この商品には自然を愛するブランドINSTERRAの願いが込められています。

▼INSTERRA播州ひのきシリーズ特設サイト

(リンク »)


▼INSTERRA公式Webショップ

(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。