北翔大学が北海道と共催で10月23日に「スポーツ振興フォーラム~スポーツ王国北海道を目指して~」を開催

北翔大学 2017年10月12日

From Digital PR Platform




北翔大学・北翔大学短期大学部(北海道江別市/学長:西村弘行)は北海道との包括連携協定の調印を記念して、10月23日(月)に「スポーツ振興フォーラム~スポーツ王国北海道を目指して~」を開催する。参加無料。




北翔大学・北翔大学短期大学部と北海道は2017年5月30日に、北海道のスポーツ及び教育文化の振興や人材育成、地域社会の発展に寄与することを目的に包括連携協定を締結した。
 協定の調印を記念して、10月23日(月)に「スポーツ振興フォーラム~スポーツ王国北海道を目指して~」を開催する。
コーディネーターにサラエボ五輪日本代表の鈴木靖氏、パネリストにリレハンメル五輪金メダリストの阿部雅司氏、長野五輪金メダリストの原田雅彦氏らを迎え、同大の生涯スポーツ学部の吉田真教授、山本敬三教授らが加わり、「2018年平昌オリンピックに向けて」と題したパネルディスカッションを繰り広げる。概要は以下の通り。

◆「スポーツ振興フォーラム~スポーツ王国北海道を目指して~」
【日 時】 10月23日(月) 16:30~18:00
【会 場】 北翔大学PAL6階多目的大教室 (北海道江別市文京台23番地)
【概 要】 2018年平昌オリンピックに向けて
【登壇者】 
○コーディネーター
鈴木靖氏 (北海道環境生活部スポーツ振興課・サラエボ五輪スピードスケート日本代表)
○パネリスト
阿部雅司氏 (名寄市特別参与・リレハンメル五輪ノルディック複合団体金メダリスト)
原田雅彦氏 (雪印メグミルクスキー部監督・長野五輪ジャンプ団体金メダリスト)
吉田真 (北翔大学生涯スポーツ学部スポーツ教育学科教授・ソチ五輪日本代表選手団本部メディカルスタッフ)
山本敬三 (北翔大学生涯スポーツ学部スポーツ教育学科教授・「スキージャンプの競技力向上を目的とした科学研究とその知見に基づく選手支援の実践」により、北海道科学技術奨励賞授賞)

・申込方法: メール、FAX、はがき(10月20日(金)締切)
 TEL: 011-387-3939
 FAX: 011-387-3746
 E-mail:  kouzacen@hokusho-u.ac.jp

・つきましては、取材にお越しいただけましたら、幸甚に存じます。事前取材にも出来る限り対応いたしますので、ご紹介くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

○北翔大学ホームページ 関連ニュース
  (リンク »)

(参考記事)
北翔大学・北翔大学短期大学部が北海道と包括連携協定を締結 -- 生涯スポーツや人材育成などで協力(2017/6/7)
  (リンク »)

▼本件についての問い合せ先
北翔大学地域連携センター
電話(直通): 011-387-3939
担当者: 棟方章子


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR