「動画でCheck! 交通安全カテゴリー10」に新機能車に乗る前に、短時間で交通安全トレーニング!

JAF 2017年10月18日

From PR TIMES

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、昨年4月に公開した特設サイト「動画でCheck!交通安全カテゴリー10※1」内に「交通安全3分トレーニング」を追加し、10月18(水からホームページに公開しました。



[画像1: (リンク ») ]

「交通安全3分トレーニング」は、クルマを通勤、通学やドライブ等で使用される方が、運転前の短時間で交通安全トレーニングができるプログラムです。JAFがこれまで公開している「実写版 危険予知トレーニング」の動画から「日替わり」で問題が出題され、毎日異なったトレーニングを行なうことができます※2。

[画像2: (リンク ») ]



回答後は解説ページで注意度ランクや注意ポイントをアドバイスしています。また、受講後には「受講完了証」も発行(画像保存)できますので、個人の方だけでなく企業や職業ドライバーの社内交通安全教育にも活用できるようになっています。

トレーニングのテーマ数については順次増やしていく予定です。本コンテンツを利用していただき、ご自身や職場での安全運転の意識向上に役立てていただきたいと考えています。


※1 「動画でCheck!交通安全カテゴリー10」とは、JAFがこれま

[画像3: (リンク ») ]

で制作した様々な安全運転支援コンテンツや実験映像等を4つの道路、3つの利用者、3つのシチュエーション(10カテゴリー)に分けてご紹介しています。
1.駐車場/2.住宅街/3.幹線道路/4.高速道路(通勤やドライブ時に注意したい道路場面)
5.バイク/6.自転車/7.歩行者 (自動車以外の道路利用者に関する内容)
8.夜間/9.雨天/10.降雪 (気候状況)

※2 出題が一定の周期(設定テーマ数)を超えると再度同じ問題が繰り返されます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。