ブロックチェーンで常識を覆す560億米ドルの市場

バードチェーン(Birdchain.io) 2017年10月19日

From 共同通信PRワイヤー

ブロックチェーンで常識を覆す560億米ドルの市場

AsiaNet 70637

ヴィリニュス(リトアニア)、2017年10月19日/PRニュースワイヤー/ --

新しいブロックチェーンの適用で、ほとんどすべての人が毎月30から300米ドルの受動的収入を得られるようになります。バードチェーン(Birdchain)アプリが、一般人の未使用のメッセージを企業に売るのです。アプリ開発の資金を調達するため、同社は今秋の終わりにICOを開始します。

「人々はもうSMSを送らず、誰もがインスタントメッセージ・アプリを使います。しかし同時に、各企業はSMSメッセージ1件ごとに最高額を払っています。当社は、双方にとって有益なソリューションを開発しています。人は不要な物を売り、企業はより良いサービスにより少ないお金を払うのです」と、バードチェーンCEOのAudrius Vrubliauskasは語ります。

一つのビジネス・トゥ・パーソン(アプリケーション・トゥ・パーソン、A2P)SMSに0.08米ドルもかかる国があります。同社は、この価格が最高6倍減ると見積もっています。

「当社はA2PのSMS市場で10年近く操業しており、市場の問題にはうんざりしています。透明性に欠け、配信速度は遅いのに、アグリゲイターはサービスその他にほとんど責任を負いません。ブロックチェーンとスマートコントラクトは、これらの問題をすべて解決します」と、A. Vrubliauskasは付け加えました。

それに加えて、企業にとってのメリットが他にもあります。スマートコントラクトはSMSが本当に相手に送信されることを保証し、複数のピアが配信速度を上げ、企業は送信しなくてはならない一定のメッセージ数にコミットしなくて良いのです。

通常のA2Pサービスを使うと、企業はキャンペーン設定のために自社の連絡先リストを提供しなくてはなりません。バードチェーンはアプリユーザーの連絡先リストにSMSを配信するのではありません。またトランザクションメッセージを受信したユーザーからのSMSと電話の着信を一時的にブロックします。

未使用のメッセージで利益を得るようにするためには、インスタントメッセージ・アプリをダウンロードして、売りたいSMSの番号を設定しなくてはなりません。メッセージはアプリのバックグラウンドで自動的に売られ、収入はアプリ内のウォレットに送金されます。スマートコントラクトを使用することで、支払いの透明性と公正が保証されます。

2015年のA2P SMS推定市場価格は、560億米ドルでした。2024年までには840億米ドルにまで急増することが見込まれます。

会社情報:
(リンク »)  

更なる情報:
バードチェーン
PR及びマーケティング
Marius Petrauskas
+37066232291
marius@birdchain.io 

情報源:バードチェーン(Birdchain.io)

(日本語リリース:クライアント提供)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]