リユース、リサイクル素材を使用したエシカルファッションブランド カルミナ・カンプス 高島屋大阪店でPOP UP SHOP

株式会社高島屋 2017年10月20日

From Digital PR Platform




カルミナ・カンプス POP UP SHOP
高島屋大阪店 1階中央イベントスペース
2017年10月25日(水)~31日(火)
(リンク »)
デザイナー兼CEOのイラリア・ヴェントゥリーニ・フェンディは、イタリアブランド「フェンディ」創業者の孫。
この度、10月25日より販売開始となる最新の北欧ラインを含めたコレクションのバンドバッグ約240種類を一堂に展開し、販売します。
※デザイナー兼CEO イラリア・ヴェントゥリーニ氏 来店トークショーイベント 
10月29日(日)午後1時~ 午後4時~

バッグブランド 〈Carmina Campus〉について
■Carmina Campus=ラテン語で、〔大地の聖歌〕を連想させる造語。
■リサイクル素材や再利用素材を用いたファッション&デザイン ブランド。
■いずれも手作りのため、1点ずつデザインが異なるハンドバッグ、アクセサリーなどを販売。
■このプロジェクトを手がけたのが、フェンディ家出身のIlaria Venturini Fendi(イラリア・ヴェントゥリーニ・
フェンディ)氏。

北欧ラインについて (リンク »)
世界に先駆けて持続可能な社会を目指し活動する北欧にインスパイアされたコレクションは世界でも高島屋のみで販売。北欧伝統の「ハンディングトロフィー」をぬいぐるみで再現したもの(8,000円)や、子供用ニット手袋・マフラー、ヘッドカバーキルティング、スキージャケットなどをリユースしたバッグ
(中心価格:28,000~55,000円)が登場します。

その他のコレクションライン
イタリアライン
ラグジュアリーブランドのデッドストックのレザーからトマト缶までをイタリア職人の高い技術でファッショナブルなバッグへよみがえらせたコレクション。

カルチェレライン
イタリア語で刑務所を意味するカルチェレ。手に職をつけ自立支援することが再犯防止に繋がるとイタリア国内の女性受刑者の手により生産されたコレクション。イタリア政府参画プロジェクト。

ビブラムライン
登山靴やブーツなどで有名なVibram社とのコラボレーションライン。

※商品はすべて1点ものとなり、デザインがそれぞれ異なります。

《デザイナー》Ilaria Venturini Fendi イラリア・ヴェントゥリーニ・フェンディ
イタリアブランド「フェンディ」創業者の孫。
デザインを学んだ後に、家業であるフェンディのデザインチームへ参画。婦人雑貨ライン「フェンディッシメ」のクリエイターディレクターを務める。2004年にフェンディを退社。大学でバイオテクノロジーを学び、2006年にローマ近郊でオーガニック農園の経営をスタート。最新のITを駆使して運営されている農園は、ホテル、教会、レストラン、ショップ(物販)が並んでいる。インテリアはヴィンテージリサイクル、電気はソーラーシステムを使用し、イタリア国内では半年先まで予約の取れない貴重な体験ができるアグリツーリズモと呼ばれている。
ファッションを切り口に、サステナブルな社会を目指す活動は、モノ作りに留まらず、世界各国で行われる政府機関主催のディスカッションへも積極的に参加している。彼女のスピーチを聞き共鳴したミッシェルオバマ前米大統領夫人がG7各国夫人へカルミナ・カンプスをギフトした話はファッション業界では伝説となっている。
「NOT CHARITY JUST WORK」をスローガンに、国連と協業してスタートした発展途上国へ仕事と自立するための技術を与える活動は、現在活躍するデザイナーたちへも強い影響をもたらしている。
プライベートでは、2人の母。娘はイタリアで活躍する女優のたまご。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。