オートモビリティーLAがHonda Innovations提供の2017年ハッカソンを発表

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R)) 2017年10月24日

From 共同通信PRワイヤー

オートモビリティーLAがHonda Innovations提供の2017年ハッカソンを発表

AsiaNet 70664 (1653)

【ロサンゼルス2017年10月23日PR Newswire=共同通信JBN】
*デベロッパーが都市モビリティー問題を緩和するためのソリューションを考案

ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show)( (リンク ») )とオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))( (リンク ») )は23日、Honda Innovationsが提供する2017年ハッカソンの予定を発表した。オートモビリティーLAが初めて主催するこのハッカソンは11月27-28日の24時間、Los Angeles Convention Centerで行われる。

Logo - (リンク »)

今年のハッカソンで、デベロッパーは、フラストレーションを引き起こしている渋滞問題を一層悪化させかねない大型国際スポーツイベントの開催時に、ロサンゼルスのような活力あふれる大都市が直面する交通モビリティー問題に取り組むことが求められる。ドライバーや同乗者向けの将来のソリューションとしては、地元住民が渋滞を回避するナビゲーションアプリ、都市を観光するビジター向けの拡張現実(AR)アプリ、車内で競技をライブ観戦するファン向けの本格的な仮想現実(VR)アプリなどが考えられる。応募者はロサンゼルス市交通局のデータおよびHonda車にアクセスし、モビリティー課題に対処するアプリの制作に利用することが可能である。

LAオートショーとオートモビリティーLAのリサ・カッツ社長兼最高経営責任者(CEO)は「ハッカソンはわれわれの長年のショーに欠くことのできない部分になっており、オートモビリティーLAが今回初めて主催できることを喜んでいる。モビリティー強化というハッカソンの重点は、新興および大手テクノロジー、自動車業界のリーダーが結集し、交通の未来を形作るグローバルプラットフォームの役割を担うわれわれのコミットメントと一致している。有能なデベロッパーの完成品を見るのが楽しみである。それはモビリティーと交通に大きな変化をもたらすに違いない」と語った。

デベロッパーは車両のAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)とソフトウエアにアクセスし、拡張現実、マッピング、興味ある場所、決済テクノロジーのために公共・サードパーティーAPIおよびSDK(ソフトウエア開発キット)を利用することができる。

Honda Innovationsの戦略提携マネジングディレクター、ジョン・ムーン氏は「未来のコネクテッドシティーにおける交通とモビリティーは、困難だがやりがいのある独特な問題を提起している。人口とイベント規模が絶えず増大する中で、これらの問題は拡大し続け、住民とゲストの生活を同じように混乱させる。われわれはオートモビリティーLAとともに、ロサンゼルスと海外の同様の問題に取り組みたい」と語った。

今年のハッカソン参加登録料は99ドルで、11月15日まで受け付ける。登録すれば、11月27日のネットワークイベントとキックオフパーティーの両方、さらに11月29-30日に予定される自動車業界の記者会見にもアクセスが許可される。ハッカソンイベントの優勝者らは11月29日(水曜)にTechnology Pavilion内のオートモビリティーLAメーンステージで発表され、表彰される。

2017年ハッカソンイベントの詳しい情報は (リンク ») を参照。オートモビリティーLAとLAオートショーの詳しい情報は (リンク ») および (リンク ») を参照。

▽ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)およびオートモビリティーLA(AutoMobility LA)について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年のLAオートショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)は、コネクテッドカー・エキスポ(CCE)と統合されてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になって登場した。オートモビリティーLAはテクノロジー業界と自動車業界を統合し、新製品と新技術を発表し、輸送とモビリティーの将来を取り巻く喫緊の問題を討議する業界初のトレードショーである。2017年のオートモビリティーLAは11月27-30日にLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。2017年のLAオートショーは12月1-10日に一般公開される。オートモビリティーLAは新興自動車企業がビジネスを行い、画期的な新製品を公開し、世界中から集まるメディアの前で新戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。最新のショー関連ニュースや情報はLAオートショーのTwitter(www.twitter.com/LAAutoShow )、Facebook(www.facebook.com/LAAutoShow )またはInstagram( (リンク ») )をフォローし、アラート( (リンク ») )に登録を。オートモビリティーLAに関する詳しい情報はウェブサイト (リンク ») を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Brian Alexander/Amanda Niklowitz
JMPR Public Relations, Inc.
+1-(818)992-4353
balexander@jmprpublicrelations.com
aniklowitz@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]