京都橘大学が協定を締結する醍醐中山団地にて、清水焼に灯を燈し幻想的な空間をつくる「陶灯路」を開催

京都橘大学 2017年10月24日

From Digital PR Platform




京都橘大学(学長・細川涼一)では、10月28日に醍醐中山団地(京都市伏見区)にて「醍醐中山団地陶灯路」を実施します。陶灯路は、京都の伝統産業である清水焼にロウソクを入れ、それらを並べて幻想的な空間を演出する灯りのイベントです。本学教員・学生と山科にある清水焼団地との連携協力で誕生したもので、2006年に清水焼団地「陶器まつり」から始まりました。2008年には山科駅前で、2009年には本学キャンパスで実施されるようになり、現在では毎年の恒例行事となっています。







 醍醐中山団地での開催は今回が初となり、醍醐中山団地町内会と本学現代ビジネス学部の学生たちで組織するまちづくり研究会が主催します。本イベントは公益財団法人大学コンソーシアム京都の学まちコラボ事業文化枠の採択をまちづくり研究会が受けて開催されるのものです。
 
 このイベントに先駆けて8月末頃に、清水焼団地協同組合の協力・指導をいただき、地域に在住の子どもから年配まで約100人の方々に清水焼陶器への絵付け講習を開催いたしました。この絵付けされた陶器も今回の陶灯路で使用します。準備の段階から幅広い年代の方々の交流の機会をつくることや、京都の伝統産業である清水焼を身近に感じてもらうことが本イベント開催のねらいです。
 
 醍醐中山市営団地事業は、本学と京都市、同団地町内連合会とが連携協定を締結し、京都市醍醐中山市営団地の第11棟1階部分を無償で借り受け、「地域連携センター醍醐中山団地分室」を開設・活用して、学生や教員が住民の人たちとの交流や、子育て世帯や高齢者の支援等の地域貢献活動を行い、地域コミュニティの活性化に取り組んでいるものです。
 
■「醍醐中山団地陶灯路」概要

【日 程】2017年10月28日(土)17:00~19:30 (雨天時は10月29日(日)に延期)
【場 所】醍醐中山公園
【主 催】京都橘大学まちづくり研究会・醍醐中山団地町内会



▼本件に関する問い合わせ先
京都橘大学企画広報課
住所:〒607-8175 京都市山科区大宅山田町34
TEL:075-574-4112
FAX:075-574-4151


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]