セカンドキャリア支援スタート!生涯学習時代のミドル&シニアを経済的に支援【授業料50%減免】

聖学院大学 2017年10月25日

From Digital PR Platform




聖学院大学(埼玉県上尾市/学長:清水正之)は高い学修意欲を持つ中高年齢者の学び直しを経済的に支援する「セカンドキャリア支援授業料減免制度」を2018年度の入学者からスタートします。





 本学は生涯学習社会の実現の先駆けとして、大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科に2009年よりシニアコースを設け、多くのシニア世代を迎え入れてきました。2016年3月には、63歳で本学人文学部に入学し、69歳で大学院修士課程を終えた修了生を生みました。

 2018年度からは全学部を対象に「セカンドキャリア支援授業料減免制度」を開始し、全学的に生涯学習社会の実現に取り組みます。さらに、ミドル世代での学び直しがより一層重要になるという時代の要請に応え、40歳まで対象年齢を広げます。
 豊かな社会人生活の経験を持つ中高年の学生を受け入れることは、一般学生にとっては異世代とのコミュニケーションの機会となり、社会人基礎力を醸成する機会ともなることから、学生の人格形成への効果も期待しております。

対象者:入学(編入学を含む)時点の年齢が満40歳以上であること
      入学試験に合格し、通常の学部学生として入学する者
申請方法:出願時に所定の申請書を提出
支援内容:在学中の授業料を50%減免
■今後の入試情報
 一般入試:1/25(土)A日程、2/10(土)B日程、2/23(金)C日程、3/13(火)D日程、3/24(土)E日程
 社会人入試〔AO入試〕
 編入学試験 1/20(土)

*詳細はHPをご覧ください。
  (リンク »)

*取材をご希望の場合は、事前にお問い合わせください

▼本件に関する問い合わせ先
広報部 広報課
吉岡、松崎
住所:埼玉県上尾市戸崎1-1
TEL:048-780-1707
FAX:048-725-6891
メール:pr@seigakuin-univ.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。