HP ProLiantサーバ保守 リプレイス計画が急に変更されたHPサーバ。急遽保守契約が必要になった場合でも、機種によっては最短1か月で保守契約が可能

国内での使用数・流通量が少ない機器の、お見積書と併せてご発注いただいてから保守部材の手配が完了するまでの最短日程もご案内

データライブ株式会社 2017年10月25日

顧客概要:SIer 事業規模:資本金2億円以上 対象機:HP ProLiant ML530 G2×1台 保守レベル:オンサイト保守(平日9-17時)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ
2015年12月に、2016年1月開始の案件としてお問い合わせをいただきました。
対象機器は元々リプレイス予定だったが、現行機の保守が切れる1ヶ月前に急遽リプレイスの予定が
なくなってしまったため、大至急、メーカー保守切れ後の保守対応が可能な会社を探しているとのことでした。

■お客様がご心配された点
緊急対応が可能かどうかについてご心配に思われてらっしゃったとのこと。

■データライブの対応
該当機器は弊社にて標準保守サービス対応機器であったため、お問い合わせいただいた翌日にはお見積書をご提示いたしました。
ただし、該当機器は国内での使用数・流通量が少ないため、保守部材確保に海外からの手配が必要であり、お客様ご希望の保守開始日までに部材手配を完了させることが不可能でした。

そこで、お見積書と併せてご発注いただいてから保守部材の手配が完了するまでの最短日程もご案内させていただきました。
そちらの内容をご検討いただいた結果、弊社の迅速な回答と柔軟な対応にご評価をいただき、
無事、保守部材の手配が完了した状態で2016年1月中旬から保守をお引き受けさせていただくことが出来ました。

今回のケースのように、国内での使用・流通量が少ない機器の場合は手配に多少のお時間をいただく場合もございますが、国内での使用・流通量が多い機器であれば、短期間で手配を整えることが可能でございます。
急遽サーバーやネットワーク機器の延伸稼動が必要になった際は、ぜひデータライブまでお問い合わせください。
出来うる限り迅速かつ柔軟にご対応させていただきます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データライブ株式会社の関連情報

データライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]