マンダリン・オーチャード・シンガポールは「アジア太平洋の最優秀高級ホテル」

Mandarin Orchard Singapore 2017年10月25日

From 共同通信PRワイヤー

マンダリン・オーチャード・シンガポールは「アジア太平洋の最優秀高級ホテル」

AsiaNet 70701 (1668)

【シンガポール2017年10月24日PR Newswire=共同通信JBN】アジアン・ホスピタリティーのブランドで受賞歴のあるメリタス・ホテルズ&リゾーツ(Meritus Hotels & Resorts)のフラッグシップホテル、マンダリン・オーチャード・シンガポール(Mandarin Orchard Singapore)は、Travel Weekly Asiaの2017年リーダーズ・チョイス賞(Readers' Choice Awards)「アジア太平洋の最優秀高級ホテル(Best Upscale Hotel - Asia Pacific)」に選定された。

Logo - (リンク »)
Photo - (リンク »)
(写真説明:メリタス・ホテルズ&リゾーツのタン・キムセンCOO=右=とNorthstar Travel Groupのロバート・サリバン社長)

年1回のTravel Weekly Asiaリーダーズ・チョイス賞が優れた宿泊施設、交通の便、立地、サービスおよびテクノロジー各部門のプロバイダーを認定するのは3年目である。これらの賞は、Travel Weekly Asiaの読者とアジア太平洋各地の業界専門家の投票総計によって決定される。

旅行業界のスターを祝福する「Saluting Brilliance(光り輝くものに祝意)」をテーマとするTravel Weekly Asia 2017年リーダーズ・チョイス賞の表彰式は10月23日、マンダリン・オーチャード・シンガポールで行われ、域内各地から100人を超える業界ムーバーが出席した。

「アジア太平洋の最優秀高級ホテル」部門にノミネートされたホテルは、高級アメニティー、フルサービスの宿泊施設、最高水準の個人的サービスを提供する能力に基づいて審査された。

マンダリン・オーチャード・シンガポールを代表して、メリタス・ホテルズ&リゾーツのタン・キムセン最高業務責任者(COO)が賞を受け取った。

タン氏は「この権威ある賞を受け、誇らしくかつうれしく思う。これはマンダリン・オーチャード・シンガポールが世界一流のアジアン・ホスピタリティーのアイコンに位置づけられていること、また、競争が激しいアジアのホスピタリティー市場で卓越し、新しい基準を打ち立てる当社チームのコミットメント継続の証である」と語った。

客室1077室を擁するマンダリン・オーチャード・シンガポールは、世界的に有名なショッピング街のオーチャード・ロードの中心部に高くそびえる。1971年以来「アジアの優雅さ、ぬくもり、気遣い」のブランド公約を守るホテルは、その優れた立地とサービスによって、今も違いの分かる国際旅行者が選ぶ宿泊先になっている。

客室はハリウッド大作を自由に選んで無制限にアクセスできる無料の映画プラットフォーム、内外通話と4Gデータが無料で利用可能な室内handy smartphoneなど先進的な室内テクノロジーを備えている。

ゲストは専用のメリタス・クラブ・ラウンジのオーダーメイド・サービスのほか、シンガポール最高のミシュラン格付け中華レストランである陳建太郎氏の四川飯店(Shisen Hanten)、伝説的なチキン・ライスで有名なチャターボックス(Chatterbox)など活気あふれるダイニングの数々を期待できる。

マンダリン・オーチャード・シンガポールの詳細は次を参照:
www.meritushotels.com/orchard

ソース:Mandarin Orchard Singapore

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]