ムハンマド・ビン・サルマン皇太子が未来に向けてNEOMを発表

Public Investment Fund of Saudi Arabia 2017年10月25日

From 共同通信PRワイヤー

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子が未来に向けてNEOMを発表

AsiaNet 70698 (1672)

【リヤド(サウジアラビア)2017年10月24日PR Newswire=共同通信JBN】
NEOMは、新しい生活様式および貿易、イノベーション、技術における戦略的な岐路を根本的な居住性と組み合わせる。

*NEOMは、最も安全、最も効率的、最も未来志向の、そして生活し働く最高の場所であることを目指す。
*NEOMは、開発のあらゆる段階で投資家、企業、イノベーターと協議し、サウジアラビアの既存の政府枠組みとは独立して開発される。
*NEOMのユニークな立地は、アジア、欧州、アフリカを結び、世界で最も重要で有望な経済セクターを含む。
*NEOMの広さは2万6500平方キロ超。その立地は、サウジアラビア、アジア、アフリカ、欧州、米国の最高のものを結び付ける潜在性を持つ世界的ハブとしてのNEOMの急速な台頭を促進する。
*NEOMは今後数年間、サウジアラビア王国、サウジアラビア公共投資基金、国内投資家および国際投資家から5000億ドル超の支援を受け入れる。

副首相でサウジアラビア公的投資基金(Saudi Arabian Public Investment Fund、PIF)会長であるムハンマド・ビン・サルマン・ビン・アブドルアジズ・アル・サウド皇太子殿下は24日、NEOM発足を発表した。

NEOMはサウジアラビアの「ビジョン2030(Vision 2030)」の強い大望から生まれ、同国が多様かつ重要な生活分野における先駆的かつ繁栄した卓越モデルに発展することを構想している。NEOMは、産業とテクノロジーのバリューチェーン導入を通じ、サウジアラビアが有力なグローバル拠点に変貌をとげることを目指している。

サウジアラビア公的投資基金(PIF)会長であるムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下は「NEOMは9つの特化した投資分野と生活条件に重点を置く。それは居住性を基礎として、人類文明の未来、エネルギー・水、モビリティー、バイオテクノロジー、食品、テクノロジー・デジタル科学、先進的製造、メディア、エンターテインメントを推進する。これらの分野に焦点を当てて、国際的なイノベーションと製造業を育成することによって経済成長と多様化を促進し、サウジアラビアの地場産業、雇用創出とGDPの成長を推し進める。NEOMは公的投資、パートナーシップとともに民間投資を呼び込む。NEOMは今後数年間、サウジアラビア王国、サウジアラビア公共投資基金、国内投資家および国際投資家から5000億ドル超の支援を受ける」と語った。

NEOMはアラビア、アジア、アフリカ、欧州、米国の最高のものを結びつけるユニークな場所を占める。NEOMは、サウジアラビアの北西地域にあり、2万6500平方キロ超に広がっている。南と西に紅海海岸とアカバ湾を見下ろすNEOMは、468キロ超の絶え間ない海岸線を誇り、東には高さ最高2500メートルの山岳地帯が広がる。絶えず吹く微風は温和な気温をもたらす。風と太陽のおかげで、NEOMの消費電力は再生エネルギーによってのみ賄われる。

NEOMは世界貿易量の約10分の1が通過する世界で最も著名な経済動脈の1つに位置する。その戦略的な立地はまた、アジア、欧州、アフリカを結ぶ世界的ハブとしてのNEOMの急速な台頭を促進し、世界の全人口の70%が8時間以内に到着することを可能にし、ナレッジ、テクノロジー、研究、教育、学習、生活、労働の分野で世界の主要地域の最善のものを結び付ける潜在力をもたらす。

NEOMはまた、アジアとアフリカをつなぐKing Salman Bridge(キングサルマン橋)のメーンエントランスとなり、経済的意義は高まろう。NEOMの広大な土地は、対エジプト、対ヨルダン国境に渡って広がり、NEOMを3カ国にまたがる最初のプライベートゾーンとしている。

投資と資金調達はNEOMにおいて重要な役割を果たす。それはサウジアラビア経済によって先導され、投資家と大企業の世界的なネットワークにアクセスできる主要なグローバルファンドであるPIFの支援を受け、NEOMの成功に拍車を掛けることになろう。

NEOMは、サウジアラビアの将来の商業首都であることに加え、世界の未来の経済的および科学的首都の1つとなることを目指し、サウジアラビア経済強化のためのPIFの長期成長戦略に貢献する新たな海外からの直接投資を誘致する方針である。

NEOMは、国家主権以外ではサウジアラビアの既存の政府の枠組みから独立して発展している。NEOMは、国際的なベストプラクティスに従って技術的、社会的イノベーションと起業家精神を育む規制枠組みを採用する。経済的枠組みをつくり、都市計画の設計し、そしてNEOMとその居住人口の成長を促進する最優秀の人材を引き付ける最良の方法について、投資家、企業、イノベーターは、開発のあらゆる段階で意見を求められる。

ムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下は「NEOMは未開発の敷地にゼロから建設されるため、何百年もの間に開発され建設された他のすべての場所とは異なるまれにみる機会となり、われわれはこの機会を利用して素晴らしい経済見通しを備えた新しい生活様式を構築する。未来のテクノロジーはNEOMの発展の基盤を形成する:若干の例を挙げれば、自動運転から旅客ドローンに至る輸送のためのディスラプティブなソリューション、食べ物の生育・加工に関する新しい方法、患者本人の総合的な福祉のための患者中心のヘルスケア、“デジタルエアー”と呼ばれる無料の無線高速インターネット、無料のワールドクラスの継続的なオンライン教育、指先一つで都市サービスを受けられる全面的なe-ガバナンス(電子政府)、ネットゼロカーボン・ハウスを標準とする建築基準、歩行と自転車を奨励する都市レイアウト、消費電力はすべて再生可能エネルギーとすることだ。これらすべてが、最良の未来のテクノロジーと優れた経済見通しとを組み合わせた人類の強い大望と展望を考慮した新たな生き方を生み出すことを可能にする」と述べた。

NEOMは、セキュリティーと安全性の分野で将来のテクノロジーを採用することにより、世界で最高のとはいわないまでも、トップレベルの安全な地域になるという大胆な目標を達成する。これは公的生活活動の基準を高め、住民、訪問者、投資家の安全と保護を確保する。

NEOMでのすべてのサービスとプロセスは、世界で最も効率的なデスティネーションになるとの目標により100%完全自動化され、法律、政府および投資手続きなどのすべての活動に適用される。さらに、NEOMは最高の持続可能性基準の下で、ペーパーレスおよび電子的手段を通じてすべての取引、手続き、および請求が行われる。

フルタイム・イノベーション、意思決定およびビジネスリーダーシップのためのユニークな能力を備えた人材の誘致に基づいて、労働力の新しいコンセプトが導入される。反復的で困難な作業は完全自動化され、人口を超える可能性のあるロボットによって処理され、NEOMの1人当たりGDPは世界最高となる可能性がある。これらのすべての要素により、NEOMは効率性の点で世界の最前線に位置し、世界最良の居住地になるだろう。

NEOMの詳細は (リンク ») を参照。

ソース:Public Investment Fund of Saudi Arabia

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]