NEC Express5800サーバ保守 東京テクノセンター(TTC)の見学から24時間×365日オンサイト保守の契約へ。保守品質を実際に目で見て確かめることも可能です

TTCのご見学につきましては随時受付中です。EOSL保守のことはお気軽にデータライブにご相談ください。

データライブ株式会社 2017年10月26日

顧客概要:通信 事業規模:1億円以上 対象機:NEC Express5800× 5、17インチ コンソールユニット ×1 保守レベル:オンサイト保守(24時間×365日)・オンサイト保守(平日9~17時)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ
データライブウェブサイトから東京テクノセンター(TTC)を見学したいというお問い合わせをいただきました。

■お客様がご心配された点
「保守延伸サービスが提供できること」というのが必須条件でありましたが、データライブの保守体制や対象機器の保守実施可否、保守レベルなどについても詳細を知りたいとのこと。実際に目で見て確かめられたいということで、地方から上京いただき、TTCをご見学いただきました。

■データライブの対応
保守用部材や保守技術者を集約しているEOSL/EOL保守専門施設であるTTCで、設備、検査工程、保守体制などをご確認いただきました。この体制なら、自社の大切なサーバに対し、納得のいく保守サービスが受けられると感じられたそうです。その後、サービスレベルの調整などを経て、3年間のEOSL保守のご契約をいただくことになりました。

TTCの稼動により、第三者保守サービスは従来より多くのシステムに適用でき、利用シーンも格段に増えました。TTCのご見学につきましては随時受付中です。EOSL保守のことはお気軽にデータライブにご相談ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データライブ株式会社の関連情報

データライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]