リクルート、モバイルマーケティングプラットフォーム「CleverTap」を展開するWizRocket, Inc.への出資を実施

株式会社リクルートホールディングス 2017年10月30日

From Digital PR Platform


(リンク »)
株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、投資子会社である合同会社RSP India Fundを通じ、モバイルマーケティングプラットフォーム「CleverTap」(クレバータップ)を展開する会社WizRocket, Inc.(ワイズロケット)への出資を実施しました。

――――――――――――――――――――
本件の目的と背景
――――――――――――――――――――
モバイル機器の普及が急激に進むなか、多様化する顧客と長期にわたって良好なリレーションを構築する企業の動きが加速しています。 CleverTapは、数十億のデータポイントから収集された膨大なデータを秒単位で処理するテクノロジープラットフォームを活用し、リアルタイムで顧客動向の分析と個別のメッセージングによる顧客エンゲージメントの向上を可能にしています。
今回、リクルートはSequoia Capital(セコイヤキャピタル)とAccel(アクセル)との共同出資を実施し、この投資を通じてCleverTapのサービスの拡大に取組んでまいります。WizRocket, Inc.は、今回の資金調達によりCleverTapのさらなる機能の拡充と顧客の獲得を推進する予定です。

――――――――――――――――――――
WizRocket, Inc.とCleverTapの概要
――――――――――――――――――――
WizRocket、Inc.は、包括的なモバイルマーケティングプラットフォーム「CleverTap」を提供しています。CleverTapは、独自開発されたデータベースと最適化されたアーキテクチャ、機械学習を活用し、ユーザーの現在の行動データの獲得とターゲットセグメント、個別のメッセージをリアルタイムで提供します。これにより企業のマーケティング担当者は、さまざまな顧客セグメントに対する個別のマーケティング戦略を実行し、各セグメントの費用対効果を予測できるようになります。CleverTapは、2013年のサービスリリース以降、世界的グローバルブランドを含む4,000以上の顧客をサポートしています。

(1)商号:WizRocket, Inc.
(2)代表者:Sunil Thomas
(3)所在地:(本社)アメリカ サニーベール、(事業所)インド ムンバイ
(4)創業:2013年5月
(5)主な事業内容:CleverTapの運営・提供
(6)Webサイト: (リンク »)

――――――――――――――――――――
合同会社RSP India Fundの概要
――――――――――――――――――――
同ファンドは、インドでのリクルートグループの新領域事業の創出を視野に入れた、新テクノロジー・新ビジネスモデルの発掘及び事業機会の獲得を目指します。

(1)商号:合同会社RSP India Fund
(2)代表者:岡本彰彦
(3)所在地:東京都中央区銀座8-4-17
(4)設立:2015年4月8日
(5)主な事業内容:投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業


▼リクルートグループについて
(リンク »)

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
(リンク »)
――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リクルートホールディングスの関連情報

株式会社リクルートホールディングス

株式会社リクルートホールディングスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。