早稲田大学がプロデュースするランニングイベント 第7回早稲田駅伝 2018年1月20日開催!

早稲田大学 2017年10月30日

From 共同通信PRワイヤー

2017-10-26

早稲田大学広報室広報課

早稲田大学がプロデュースするランニングイベント 第7回早稲田駅伝 2018年1月20日(土) 夢の島競技場にて開催!

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター【WAVOC】は、2018年1月20日(土)に「第7回 早稲田駅伝」を開催します(共同主催:一般社団法人ウィズスポ)。
開催場所は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの会場にもなる「夢の島競技場」、早稲田大学の在学生、卒業生、関係者はもちろん、早稲田に関わりのない方でも気軽に参加できるランニングイベントです。
ゲストには早稲田大学OBの「サンプラザ中野くん」が決定、箱根駅伝に出場の早稲田大学競走部も参加します。
現在エントリー受付中で、申込締切は12月18日(月)です。

●大会の特徴
POINT①:子どもから大人まで、走るのが得意な方もそうでない方も、みんなで参加できる!
種目のラインアップは、5人1組での「駅伝」をメインに、「個人ラン」、小さなお子さまもご参加いただける短距離の「大隈ラン」をご用意しております。駅伝の区間距離は、1.7kmから6.8kmまでの間に設定されており、チーム内でメンバーの走力に合わせて選択できますので、走るのがあまり得意でない方でも気軽にご参加いただけます。

POINT②:早稲田らしい演出が盛りだくさん!
大会当日は、選手・観客・ご来場いただいた方全員で早稲田大学校歌や応援歌「紺碧の空」を歌います!
また、早稲田大学応援部が力の限り選手の皆さんを応援します!
早稲田らしい雰囲気を懐かしみながら、大会をお楽しみください!

POINT③:震災復興から日本各地の災害支援活動へ
本大会では第1回大会より震災復興チャリティとして、参加費の一部を平山郁夫記念ボランティアセンターの復興支援に係る活動費にさせていただいております。
今年も東日本における継続可能な活動を行いながら、支援の対象を東日本に限定せず、日本各地で起こりうる災害支援活動に適応させ、WAVOCが実施する学生による被災地での支援活動へ充てられる予定です。

大会概要
■名 称:第7回早稲田駅伝
■開 催: 2018年1月18日(土)
■会 場:夢の島競技場(東京都江東区夢の島1-1-2)
■主 催:早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)
     一般社団法人ウィズスポ
■後 援:早稲田大学校友会
■特別協賛:エームサービス株式会社
■協 賛:株式会社ブライダル、株式会社スリープセレクト
■事務局:早稲田駅伝事務局 (ルーツ・スポーツ・ジャパン内)

■大会WEBサイト: (リンク »)

■ ゲスト関係
サンプラザ中野くん
早稲田大学出身であり、現在は「歌手」「健康」「株」を中心に、執筆業やランナーなど幅広く活動されているサンプラザ中野くんを、今年もスペシャルゲストとしてお迎えします! 今年もスペシャルライブで会場を盛り上げていただきます。

早稲田大学応援部
今年も駅伝を走る参加者のみなさまに、熱いエールを送ります!
応援部リードによる校歌や応援歌「紺碧の空」を全員で歌います!

怪獣同盟
昨年、子供たちに大人気だった「怪獣同盟」が今年もイベントを盛り上げます!今年はどんなヒーローがやってくる!?

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。