コラム : これでハッキングを回避! 強固なパスワードの作り方

株式会社Doctor Web Pacific 2017年12月20日

強力なパスワード(Dr.Web アンチウイルス設定へのアクセスを制御するパスワードを含む)を使用する必要性と、パスワードを定期的に変更する必要性をどれほど説明しても、ユーザーにとっては不便さが先立ってしまうため、推奨事項は無視されがちです。

###

新しい標準「NIST SP 800-63デジタルアイデンティティガイドライン (英語)」は、さまざまなサービスのユーザーと管理者が、利便性とセキュリティのバランスをとることの支援を目的として作成されました。

面白いことに、標準で課せられたセキュリティレベルでは保護レベルの実質的な向上にはならないと断言されています。パスワードの例では、ユーザーがサンプルに近いパスワードを選択するように促しています。たとえば、サンプルが「Password」の場合、ユーザーは「Password1」または「1Password」を選択する可能性があります。同じように、あなたの身近な人や、ものに関する多くの情報がインターネット上にあるため、コードフレーズ(たとえば「最初のペットの名前は何ですか?」など)を使用したり、想定されやすいパスワードを使用したりするのはハッカーによるクラックを許すことになり危険です。

では、どうするのがいいのでしょうか?

詳細は以下をご覧ください。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社Doctor Web Pacificの関連情報

株式会社Doctor Web Pacific

株式会社Doctor Web Pacificの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。