社会で必要とされる“表現力”『「出張授業」+「資格取得」のモニター校』を募集します

一般社団法人プレゼンテーション検定協会 2017年10月31日

From 共同通信PRワイヤー

2017年10月31日

一般社団法人プレゼンテーション検定協会

社会で必要とされる“表現力”
『「出張授業」+「資格取得」のモニター校』を募集!!

これからの社会で必要とされる能力のひとつに“表現力”が挙げられて10年以上が経つ今もなお、教育現場においてその育成には試行錯誤の繰り返しではないでしょうか。
文部科学省が示した2020年度導入の「大学入試共通テスト(仮称)」、高大接続改革における「高校生のための学びの基礎診断(仮称)」、新学習指導要領「生きる力」としての「言語活動の充実」「アクティブ・ラーニング」など、学校教育基本法の第30条で規定されている「学力の3要素」のますますの強化と成果が求められています。
  【画像: (リンク ») 】
この中の“表現力”の育成に今回のモニター校参加をお役立てください。初等教育、中等教育、高等教育、問いません。“表現力”の育成に悩むみなさまのご応募をお待ちしております。

一般社団法人プレゼンテーション検定協会では、表現力を見える化する資格「プレゼンテーション検定(略称:プレ検)」を活用し、その育成効果獲得を支援します。
「出張授業」では、教育現場でプレゼン指導に経験豊富な講師から授業を受けられます。運営には、「プレゼン・キッズ」活動に従事している特定非営利活動法人国際プレゼンテーション協会が協力参画します。「資格取得」では、10年以上の実績がある制度の「プレ検準3級」を受検していただきます。
モニター校には、授業や受検結果の公表ならびに取材へご協力をお願いします。

【モニター要領】
■実施事項
(1)取り組みの取材(授業参観、教員と生徒へインタビュー)
(2)出張授業(1コマ、1クラス)
(3)プレ検準3級を受検
■実施時期
2018年1月~3月(予定)
【応募要領】
■モニター校数
10校、応募校多数の場合は書類選考
■応募対象
全国の公立の小学校、中学校、高等学校
■募集期間
2017年11月6日~11月30日
※発表は2017年12月初旬、当選校へ個別連絡
■参加費
無料
【応募方法】
下記必要事項をご記入の上、電子メール、ファックスでお申込
■学校名、住所
■学年、クラス名、クラスの人数
■授業の位置づけ(教科、時期、ねらい、など)
■応募者名、担当学年・教科、連絡先電話番号
■出張授業希望日時(第3希望まで)

以上




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。