「初めてのおせち」母娘の料理教室を全国3都市で開催  株式会社紀文食品とコラボ、本格的なおせちが学べる

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 2017年11月01日

From 共同通信PRワイヤー

2017/11/1

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

ご結婚後、初めて迎えるお正月をより豊かに
“「初めてのおせち」 母娘の料理教室”を全国3都市で開催
~株式会社紀文食品とコラボ、本格的な「おせち」が学べる~

 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下T&G)は2017年12月5日より、全国3都市で“「初めてのおせち」 母娘の料理教室”を開催いたします。T&Gで結婚式を挙げた花嫁様と親御様を対象に、株式会社紀文食品とコラボしおせちのいわれなどお正月文化を学び、料理教室を行うほか、テーブルコーディネートなども体験できるコンテンツをご用意しました。結婚後初めて迎えるお正月を、彩り豊かなものにするイベントとなります。

◆イベントでの体験を通して、お客様の結婚後の生活に役立つ学びの機会を提供

【画像: (リンク ») 】
<去年の様子>

 紀文食品が行っている全国調査(※)では、娘世代にとって「おせちを初めて用意した理由」の1位に挙がっているのが「結婚したから」(29.5%)でした。さらに2017年に結婚した、またはその予定がある娘を持つ親世代からも、おせちの意義、作り方を「すでに教えた」「教えたい」という回答が多く、親子ともに「結婚」を機におせちへの関心が高まっていることが分かります。
今回の料理教室では、おせち料理の簡単で美しいお重詰めや飾り切りの体験ができます。さらにフォトジェニックなテーブルコーディネート方法のレクチャーなど、様々なおもてなしの表現を学べる内容となっております。

◆東京・大阪・名古屋で開催 蒲鉾&伊達巻など「おせちセット」のプレゼントも

 今回の“「初めてのおせち」 母娘の料理教室”は、12月5日(火)の東京会場(麻布迎賓館)を皮切りに、12月12日(火)には大阪会場(アーフェリーク迎賓館)、13日(水)は名古屋会場(アーカンジェル迎賓館)と3回の開催となります。対象は、T&Gで結婚式を挙げた国内在住の女性で、親御様と2人1組で参加可能な方。大阪、名古屋では紀文のクッキングコミュニケーターが講師を務めるほか、東京では、料理家でフードコーディネーターのSHIORIさんをお迎えします。さらに、参加された皆様には、紀文のお正月蒲鉾&伊達巻、お重箱2段(蓋付き)、祝箸などがセットになった「おせちセット」をプレゼントいたします。

 T&Gは、生活に少しでも役立つ学びの機会を提供する事で、結婚式後もT&Gの会場に立ち寄り身近に感じていただくと同時に、「人の心を、人生を豊かにする」という理念のもと、お客様の人生をより豊かなものにしていく事を目指します。

【画像: (リンク ») 】
(※)紀文・お正月全国調査2017(調査機関:マクロミル株式会社/調査地域:全国)


◆“「初めてのおせち」 母娘の料理教室”概要

対象者:T&Gで結婚式を挙げた国内在住の女性で、親御様と2人1組での参加が可能な方
参加費:無料(各会場30組60名様)

プログラム概要:
第1部:お正月/おせちのいわれの説明
第2部:SHIORI先生によるおせち料理の講習(東京会場)
     ※大阪・名古屋会場は紀文 クッキングコミュニケーターが担当
第3部:おせち料理の実習 簡単で美しいお重詰めや飾り切りの体験
     <1>お重詰め(銘々盛り) <2>蒲鉾の飾り切り
第4部:インスタ映えするお正月テーブルコーディネート/撮影方法
     (T&Gのフラワーコーディネーター、カメラマンによるレクチャー)※東京会場のみ
第5部:おせち料理の試食(お重詰め、お雑煮、SHIORI先生レシピ)

東京会場:麻布迎賓館(東京都港区六本木7-12-29)
    ・日時:12月5日(火)11:30~14:00(11:00開場)
大阪会場:アーフェリーク迎賓館 大阪(大阪府市西区靱本町1-5-25)
    ・日時:12月12日(火)11:30~14:00(11:00開場)
名古屋会場:アーカンジェル迎賓館 名古屋(愛知県名古屋市東区白壁4-37)
    ・日時:12月13日(水)11:30~14:00(11:00開場)

◆講師(東京会場)のご紹介
【画像: (リンク ») 】
料理家 SHIORI
「作ってあげたい彼ごはん」をはじめ著書累計400 万部を超える。「若い女の子にもっと料理を楽しんでもらいたい」をモットーにファッション誌連載、書籍の出版、テレビ、広告、イベント、企業コラボなど多岐に渡り活動中。近年は海外料理留学にも力を注ぎ、料理教室 L’atelier de SHIORI を主宰する。2017 年に中目黒にファラフェルスタンド「Ballon」をオープン。 (リンク »)

◆会場のご紹介

【画像: (リンク ») 】
<麻布迎賓館>

【画像: (リンク ») 】
<アーフェリーク迎賓館 大阪>

【画像: (リンク ») 】
<アーカンジェル迎賓館 名古屋>

◆紀文食品 会社概要
1938年創業。蒲鉾やさつま揚などの水産練り製品を主体とし、中華惣菜、水物、ヘルシー麺などの製造・販売を行う総合加工食品メーカー。水産練り製品業界最大手。2015年には関西以西を株式会社紀文西日本として分社化。創業の地である築地場外には直営店「築地紀文店」を構えている。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。