11月27-30日のオートモビリティーLAで世界初公開の車両、サービス、テクノロジー、コンセプトが登場

ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show(R)) 2017年11月08日

From 共同通信PRワイヤー

11月27-30日のオートモビリティーLAで世界初公開の車両、サービス、テクノロジー、コンセプトが登場

AsiaNet 70910 (1762)

【ロサンゼルス2017年11月7日PR Newswire=共同通信JBN】
*BMWグループ、Jeep、Lexus、メルセデス・ベンツ、ポルシェ、トヨタ、新興企業の世界初公開車

ロサンゼルス・オートショー(LA Auto Show(R))( (リンク ») )は7日、Los Angeles Convention Centerで11月27日から30日まで開催される新輸送セクター向けの初の本格トレードショーであるオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))( (リンク ») )で、35の記者会見を開催すると発表した。世界のメディアおよび業界プロフェッショナルは、このショーで世界および北米初登場の車両60台以上を見ることができる。

Logo - (リンク »)

オートモビリティーLAは今年も、米州、アジア、欧州の自動車メーカーがあらゆる車種の一般道走行可能な最新車両とコンセプトカーを公開する舞台となる。高級ブランドは、BMWグループ、Lexus、Lincoln、メルセデス・ベンツ、ポルシェ、ボルボの全社が重要な初公開と発表の準備に拍車を掛けている。BMWグループは同社の記者会見で、同社だけで8台の自動車と1台のモーターサイクルの9台を初公開する予定で、そのうち2台は世界初公開となる。ポルシェはオートモビリティーLAで、Panamera Turbo S E-Hybrid Sport Turismoを世界初公開することを正式発表している。さらにポルシェは、追加のスポーツカー3台を世界初公開する。

オートモビリティーLAで世界初登場が正式発表されている30台以上の車両の中には、メルセデス・ベンツCLSとJeep Wranglerがあり、現代自動車のKonaと三菱自動車のエクリプスクロスは北米で初登場する。トヨタ自動車とLexusの両社は世界初公開車を展示し、トヨタはオートモビリティーLAで新しい水素インフラストラクチャー・プロジェクトに焦点を合わせた追加発表を行う。

自動車セクターの急変する状況を反映し、今年のオートモビリティーLA記者会見のスケジュールには、Ampere、Arcimoto、REDSPACEなどロサンゼルスなどの新興企業も含まれ、業界をこの数十年にわたりリードしてきた有名メーカーととともに量産車とコンセプトカーを初公開する。

日産自動車は昨年ヒットしたスターウォーズをテーマとしたRogue(ローグ)の初公開を受けて、今年のオートモビリティーLAでは2回の記者会見を開催する。1回目は米国CUVセグメントに新しく進出することを公表する一方、2回目はこのブランドを遠く離れた銀河に持ち帰り、「スターウォーズ/最後のジェダイ」に着想を得たドラマティックな車両ファミリーを中心に据える。さらに、シボレーはショーで世界と北米の双方で初公開となる車両を展示する一方、伝統ある米国メーカーSaleen Automotiveは最新車の世界公開を祝福する。この車両は、35年以上にわたる自動車チューニング、製造、レーシングから学んだ教訓から生まれた。

LAオートショーとオートモビリティーLAのリサ・カッツ社長兼最高経営責任者(CEO)は「今年のオートモビリティーLAはスケジュールがぎっしり詰まっており、オートメーカーの展示品に興奮している。既存ブランドおよび自動車シーンへの新規参入社の電動パワートレーンが注目される。輸送エコシステムが進化を継続しており、オートモビリティーLAが車両および新規テクノロジーの世界公開のトップであることをうれしく思う」と語った。

テクノロジーおよび輸送業界が電動化と自動運転に重点を置いて融合を継続しており、自動車メーカーはオートモビリティーLAで新車の初公開や展示を超えて、参加を拡大している。BMWグループは、11月28日開催のオートモビリティーLAカンフェレンスで、開幕の基調講演を行う。ポルシェ・コンサルティングは2017年新興自動車企業トップ10コンペ(2017 Top Ten Automotive Startups Competition)の審査員として参加し、日常輸送への潜在的効果に基づき優勝者の選抜に寄与する。現代自動車はTechnology Pavilionに出展し、South Hallで展示品および車両を展示するほか、テクノロジーに焦点を合わせた発表を行う。さらに、BMWグループ傘下のDesignworksはオートモビリティーLAのDesign & Developer Programで講演者として参加する。

オートモビリティーLAの後、今年のすべての初公開車は2017年LAオートショー(12月1日から10日まで一般公開)で展示される。

オートモビリティーLAへの参加はウェブサイト (リンク ») で登録を。

オートモビリティーLAおよびLAオートショーに関する詳細はウェブサイト (リンク ») と (リンク ») を参照。

▽ロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show)およびオートモビリティーLA(AutoMobility LA)について
1907年創設のロサンゼルス・オートショー(Los Angeles Auto Show、LA Auto Show(R))は、毎シーズン最初に開催される主要な北米自動車ショーである。2016年のLAオートショーのプレス&トレード・デー(Press & Trade Days)は、コネクテッドカー・エキスポ(CCE)と統合されてオートモビリティーLA(AutoMobility LA(TM))になって登場した。オートモビリティーLAはテクノロジー業界と自動車業界を統合し、新製品と新技術を発表し、輸送とモビリティーの将来を取り巻く喫緊の問題を討議する業界初のトレードショーである。2017年のオートモビリティーLAは11月27-30日にLos Angeles Convention Centerで開催され、併せてメーカーの新車も披露される。2017年のLAオートショーは12月1-10日に一般公開される。オートモビリティーLAは新興自動車企業がビジネスを行い、画期的な新製品を公開し、世界中から集まるメディアと業界の専門家の前で新戦略を発表する場でもある。LAオートショーはロサンゼルス大都市圏(Greater L.A.)New Car Dealer Associationの後援を得てANSA Productionsが運営する。最新のショー関連ニュースや情報はLAオートショーのTwitter(www.twitter.com/LAAutoShow )、Facebook(www.facebook.com/LAAutoShow )またはInstagram( (リンク ») )をフォローし、アラート( (リンク ») )に登録を。オートモビリティーLAに関する詳しい情報はウェブサイト (リンク ») を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Brian Alexander/Amanda Niklowitz
JMPR Public Relations, Inc.
+1-(818)992-4353
balexander@jmprpublicrelations.com
aniklowitz@jmprpublicrelations.com

ソース:Los Angeles Auto Show

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]