学校法人追手門学院が11月18日に産官学連携シンポジウム「次なる茨木へ。」を開催 -- 新キャンパスや茨木市の未来について、茨木市長、茨木商工会議所会頭を招き語り合う

追手門学院大学 2017年11月08日

From Digital PR Platform




大阪府茨木市に新キャンパスを整備している学校法人追手門学院(大阪市中央区)は11月18日(土)、福岡洋一氏(茨木市長)、合田順一氏(茨木商工会議所会頭)および川原俊明(追手門学院理事長・同大学長)が語り合うシンポジウム「次なる茨木へ。」を開催する。参加費は無料だが申し込みが必要で、先着150名まで。





 新キャンパスが開設される東芝工場跡地では「茨木スマートコミュニティプロジェクト」が進行中。来春には徒歩約10分のところにJR総持寺駅の開業も予定されており、駅周辺と新キャンパスを含めたまちづくりに注目が集まっている。また、2018年は茨木市が市制70周年、茨木商工会議所が開設70周年、追手門学院が創立130周年を迎える記念の年でもある。

 新キャンパスは2019年4月の開設を目指しており、追手門学院大学の一部と追手門学院中・高等学校の全機能を移転する予定になっている。今回のシンポジウムでは、新キャンパスやスマートコミュニティ、茨木市のまちづくりの未来などについて語り合う。なお、定員は150名まで、先着順で申し込みを受け付けている。

◆産官学連携シンポジウム「次なる茨木へ。」開催概要
○開催日 2017年11月18日(土) 14 時から
○会 場 茨木市立男女共生センター ローズWAM 地下2階 ワムホール
○登壇者
・福岡洋一氏(茨木市長)
・合田順一氏(茨木商工会議所会頭)
・川原俊明 (追手門学院理事長・追手門学院大学長)
■申し込み:定員150名(先着順)、参加費無料
件名を「シンポジウム申し込み」として、氏名、フリガナ、郵便番号、住所、電話番号をご記入の上、メール、FAX、はがき、電話のいずれかで下記宛先までお申し込みください。
住所: 〒567-8502 茨木市西安威2-1-15 追手門学院大学研究・社会連携課 宛
電話: 072-641-9723 
FAX: 072-643-9433
メール: campus@otemon.ac.jp

・追手門学院大学HP該当リリース
  (リンク »)

・茨木市HP
  (リンク »)

・茨木商工会議所HP該当ページ
  (リンク »)

・茨木市立男女共生センター ローズWAM 施設案内
  (リンク »)

(参考)
学校法人追手門学院が10月5日に新キャンパス起工式を開催(2017/9/30)
  (リンク »)


▼本件に関する問い合わせ先
追⼿⾨学院 広報課
⾕ノ内・⾜⽴
TEL:072-641-9590


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]