TRT ワールドのOff the Grid、中東の非合法な臓器売買を暴露

TRT ワールド 2017年11月09日

From 共同通信PRワイヤー

TRT ワールドのOff the Grid、中東の非合法な臓器売買を暴露

AsiaNet 70949

イスタンブール、2017年11月9日/PRニュースワイヤー/ --

Off The Gridは、より大局的な視点から世界中からの切実なヒューマンストーリーを構成して伝えています。予期せぬ出来事に翻弄されても自分の運命を自らの手で何とかしようと決めた人達を紹介しています。

マルチメディアニュースリリースはこちらでご覧ください:

(リンク »)

Off the Gridの最新エピソード「Silent Death on a Syrian Journey(シリアへの旅路での静かな死)」は、中東で急成長している不法取引、つまり臓器売買を明らかにしています。プロデューサー兼ディレクターのMouhssine Ennaimi氏が、貧困のどん底にいる数十万人のシリア人が避難しているレバノンを訪れています。食糧と住まいを手にするためのお金がほとんどないAbu AhmedさんとAbdallahさんの2人は腎臓を臓器密売者に売りました。1人は約束した金額のほんの一部しか手にすることが出来ず現在は合併症に苦しんでいます。もう1人は不潔なスラム地区の汚れた一室で回復を待ちながらその臓器密売人の手を借りて欧州への密航を望んでいます。

1人の密売人を何とか突き詰めたEnnaimi氏は、「この違法ビジネスでは、レッドゴールドと呼ぶ人達がいるように、沈黙が通常のルールなのです」と語っています。さらに、「その仲介者と会うために数週間かかりました。彼は自分の行いに後悔の念は抱いておらず、自分を世話人と考えています。」と述べています。

このドキュメンタリーは、臓器摘出手術のアシスタントも紹介しています。リスクを冒して、彼は臓器売買ビジネスについて語ることに応じています。

Off The Gridのエピソード「Silent Death on a Syrian Journey(シリアへの旅路での静かな死)」2017は11月11日グリニッチ標準時間午前9時15分にTRT ワールドにて放映予定です。2017

所要時間:15 分
プロデューサー兼ディレクター:Mouhssine Ennaimi
制作責任者:Alexandra Pauliat

Off the Gridの全エピソードはこちらでご覧になれます:

「Unwanted, The Rohingya Exodus」(2017年8月)

(リンク »)

「Jarablus Rising From its Ashes」

(リンク »)

TRT ワールドについて

2015年に設立されたトルコ初の英語による国際ニュースプラットフォームです。イスタンブールにニュース編集室4室のある本社を置き、主要地域と紛争地域を網羅した広範囲の国際支局ネットワークを持っています。主な英語圏全てで広く視聴可能で、無料のケーブルテレビや衛星放送などの従来メディア、およびモバイル、デスクトップやソーシャルメディアなどその他デジタルプラットフォームからアクセスできます。

(リンク »)

twitter.com/trtworld

facebook.com/trtworld

instagram.com/trtworld

     (写真:
(リンク ») )


ソース: TRT ワールド


(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]