凸版印刷と共同開発/細菌や悪臭を予防する機能性エアコンフィルター販売開始

株式会社ダイアン・サービス 2017年11月20日

From 共同通信PRワイヤー

2017年11月20日

株式会社ダイアン・サービス

細菌や悪臭を予防する機能性エアコンフィルター販売開始

 株式会社ダイアン・サービス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐伯午郎)は、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)と共同開発を進めてきた空気触媒エアコンフィルター「AIR QUEST(エアークエスト)」を2017年11月22日から販売開始いたします。

 この度、ダイアン・サービスでは凸版印刷の印刷技術を活用しエアコンフィルターへ空気触媒加工を施したエアコンフィルターを開発しました。空気触媒加工により、99%カビの増殖を抑制※1し、99%の抗菌、さらにはアンモニア臭気の消臭力も99%以上※2と安定した効果と高い清浄機能を備えています。無機系触媒加工のため、自然の力を活かしたエネルギーコストゼロのエコ商品です。
 フィルターをエアコンの吸気口に貼ることにより、汚れた空気の侵入を防ぎ、エアコン内部に発生するカビや細菌の増殖を効果的に抑制※1.2することが期待できます。また、エアコン内部の稼働性がアップするだけでなく、エアコンの寿命を延ばし、メンテナンスや掃除も簡単になります。
 取り付け方は、エアコンの吸気口にフィルターをシールのように外側から貼るだけなので、どなたにも手軽にご利用いただけます。家庭用・業務用問わず、ほとんどのエアコンで利用が可能で、汚れのサインを表す縞模様が、お使いの環境によって貼り替えのタイミングをお知らせします。
 今日、除菌、消臭、防カビなどへの意識の高まりにより、高機能の空気清浄機やエアコンが販売されていますが、今回開発の特殊触媒エアコンフィルター「AIR QUEST(エアークエスト)」は既存のエアコンの吸気口に貼り付けるだけで、手軽で安価に24時間365日、室内の空気を浄化することができます。

※1フィルター素材において、第三者試験機関が実施する「かび抵抗性試験方法」にて28日間実施。特定のかびの発育は認められなかった。
※2フィルター素材において、黄色ぶどう球菌に対する抗菌性試験と、アンモニアに対する消臭性試験を第三者試験機関で実施した結果。


【株式会社ダイアン・サービスについて】
ダイアン・サービスは空気をコントロールする会社として、空調関連商品を中心に、自社開発・販売しています。主力商品はエアコンの風除け「エアーウィング」で10種類ほどをラインナップし、累計販売台数は200万台以上となっています。現在、国内はもちろん海外14ヶ国にて展開中です。



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]