ドイツのフィンテック企業NAGA Groupがトークン前売りを開始

Naga Group A.G. 2017年11月29日

From 共同通信PRワイヤー

ドイツのフィンテック企業NAGA Groupがトークン前売りを開始

AsiaNet 71130 (1853)

【ハンブルク(ドイツ)2017年11月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*NAGA Groupとは?

2005年に創設されたNAGA Group AGは今年初め、過去15年間で最も速いパフォーミングのドイツのIPO(新規株式公開)を開始し、記録を更新した。フランクフルトのドイツ証券取引所に上場されているNAGA Groupの株式は現在、当初発行価格のほぼ500%上回って取引されている。同社は120人以上のチームを雇用し、2億5000万米ドルを超える時価総額を有している。

Photo: (リンク »)  

NAGA Groupの旗艦製品は、SwipeStox( (リンク ») )である。チャットチャンネル、タイムライン更新のような社会的機能を組み合わせ、他のユーザーをフォローし、見守っている。堅固な取引プラットフォームを持つSwipeStoxは、取引から混乱を取り除くように設計されている。2015年に始まったSwipeStoxは、何万ものアクティブユーザーを抱え、収益は数百万ドル、総取引額はこれまでに490億ドルを超える。

もう1つのNAGA Groupの製品であるSwitex( (リンク ») )は、初の独自の合法的な仮想商品交換プラットフォームである。これによって、ビデオゲームのプレーヤーは、他のゲーマー並びにゲームソフトメーカーからゲーム内の仮想アイテムを購入することができる。コンサートや映画のチケット、eギフトカードなどの他の仮想アイテムもこのプラットフォームで売買することができる。Switexは2017年第4四半期にBetaで発売される予定。

▽NAGAトークンの前売り
NAGAトークンの前売りは、2017年11月20日に始まり、同年11月27日もしくは前売りトークンの供給(2000万NGC)が売り切れた時に終了する。
*開始日:2017年11月20日(00:00 CET)
*終了日:2017年11月27日(23:59 CET)
*トークン価格:1 NGC=1米ドル(前売りの間は30%優待)
*受け入れ通貨:BTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキャッシュ)、ETH(イーサリアム)、LTC(ライトコイン)、DASH(ダッシュ)、EUR(ユーロ)、USD(米ドル)

▽仮想通貨コミュニティーの超有名人がNAGA Groupに参加
Naga Groupは、これまで大きな興奮を引き起こさなかったかのように、2017年11月15日、仮想通貨の2人の超有名人、すなわちBitcoin.comのロジャー・バー最高経営責任者(CEO)とメート・トケイ最高執行責任者(COO)が同プロジェクトの顧問団に加わったと発表した。さらに、仮想通貨交換所EvercoinおよびPantera Capital LPの創業者であるミコ・マツムラ氏も顧問団に加わったことが明らかにされた。

この3人は全員、豊富な仮想通貨、金融の知識、経験をテーブルに持ち込んでおり、彼らの影響力と助言がプロジェクトの将来の形成をいかに支援するかを見ることは興味深いものになるだろう。

NAGAトークン販売に関する詳しい情報はnagaico.com( (リンク ») )を参照するとともに、BitcoinTalk( (リンク ») )およびTelegram( (リンク ») )でフォローを。

▽問い合わせ先
The Naga Group AG
+49-40-524-77-91-0

ソース:Naga Group A.G.

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]