2018年のヘルスケア業界の展望:人工知能と人間の脳が共存するヘルスケアの未来とは

フロスト&サリバン ジャパン株式会社 12月5日(火)エグゼクティブブリーフィング開催のご案内

フロスト&サリバン ジャパン株式会社 2017年11月21日

フロスト&サリバン ジャパン株式会社(本社:東京都港区赤坂 代表取締役:ロビン・ジョフィ)は、2018年のグローバルヘルスケア業界の展望を発表するエグゼクティブブリーフィングを、2017年12月5日(火)に東京コンファレンスセンターにて開催します。

2018年にAI(人工知能)はさらに進化し、人間の知能レベルにますます近付いて行くことが予測されます。Amazon、Apple、Google、IBMといった多業種からのプレーヤーは、ヘルスケアのエコシステムにおいて実質的な影響をますます及ぼすことが予測されます。この様な多業種からのヘルスケア市場への参入は、ヘルスケア企業の従来のビジネスモデルを揺るがすと同時に、より安価で容易にアクセスが可能な消費者中心型のヘルスケアサービスの提供を可能にすることが期待されます。

「アルゴリズムは多くのケースで人間の脳よりも優れた能力を示しています。2018年にはAIの役割は画像診断の領域での活用の有効性が見られるでしょう。臨床医は画像診断でAIをより容易に活用出来るようになるでしょう」と、フロスト&サリバンのトランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門シニアバイスプレジデントのレニータ・ダスは話します。

2018年は、AI、IoMT (Internet of Medical Things:ヘルスケア分野のIoT)、ビッグデータ・アナリティクス、ロボティクスといったデジタルヘルス・テクノロジーの活用が大きく進んで行くことが予測されます。さらに、クラウドベースのPaaS (Platform as a Service) およびSaaS (Software as a Service) プラットフォームはヘルスケアデータを用いた収益モデルにおいて必須となる見通しです。これらのテクノロジーがコンセプトの段階から実行可能なアプリケーションへ移行することで、ヘルスケアテクノロジーを用いた新規ビジネスの大きく成長が期待されます。

「ブロックチェーン技術についても、コンセプトから実用化の段階へと進化し、医療保険の請求や収益サイクルの管理といった領域での活用においてその価値を示しています。今後ブロックチェーンについての議論は、ヘルスケア産業においてどの領域でどの様に用いられるべきかが中心となって行くでしょう」と、フロスト&サリバンのトランスフォーメーショナル・ヘルスケア部門のアナリスト、カマラジット・ベヘラは述べます。

フロスト&サリバン エグゼクティブブリーフィング
「2018年グローバルヘルスケア業界の主要トレンドと展望」
開催概要
---------------------------------------------------------------------------------------------------------
【日時】  2017年12月5日(火) 9:30 - 11:30 (9:00開場)
【会場】  東京コンファレンスセンター Room 402N
東京都港区港南1-9-36 アレア品川 
(地図  (リンク »)  )
【定員】 100名
【お申し込み】 事前登録制。お申込はエグゼクティブ・ブリーフィング参加登録フォームにご入力の上、送信下さい。
▽登録フォーム: (リンク »)
▽本イベントの詳細はこちらでもご覧頂けます:
(リンク »)
【参加費】 無料
【イベント詳細】URL: (リンク »)

※本ブリーフィングは無料ですが、事前予約制・先着順となります。定員に届き次第締め切りますので、予めご了承下さい。
※個人的な営業目的での本イベントへのご参加はお断りしておりますので、予めご了承下さい。

主催 フロスト&サリバン ジャパン株式会社
〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23F
TEL 03-4550-2210(代表) /FAX 03-4550-2205 / Email: info.japan@frost.com
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

■フロスト&サリバンについて
フロスト&サリバンは、独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナーです。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。 www.frostjapan.com

■本件に関するお問い合わせ先:
フロスト&サリバン ジャパン株式会社 
広報担当:辻 安奈
〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
電話:03-4550-2215/FAX:03-4550-2205/E-mail: anna.tsuji@frost.com
URL: www.frostjapan.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フロスト&サリバン ジャパン株式会社の関連情報

フロスト&サリバン ジャパン株式会社

フロスト&サリバン ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]