11月30日(木)~12月3日(日)「NIIGATA in 10 Gallery Vol.2」を表参道・新潟館ネスパスで開催

新潟県庁 2017年11月21日

From Digital PR Platform


(リンク »)

長年にわたり地域経済や雇用を支えてきた地場産業の振興を図るため、訪日外国人を主な対象に、新潟県産品の認知度向上を図ることを目的とするプロジェクト、「NIIGATA in 10(ニイガタ イン テン)」の第4弾の取組として、「NIIGATA in 10 Gallery (ニイガタ イン テン ギャラリー)Vol.2」を、11月30日(木)より12月3日(日)までの4日間、新潟県のアンテナショップ「表参道・新潟館 ネスパス」にて開催いたします。

去る9月22日~24日にサナギ新宿で開催した「NIIGATA in 10 Gallery Vol.1」において満足度の高かった「異なる酒器による新潟清酒の飲み比べ」を引き続き実施するほか、今回新たに「銅器づくり」を体験コンテンツに加えるなど、新潟ならではの高品質なものづくりを来場者の皆様に体感頂きます。
また今回より、新潟清酒の試飲で使用する酒器をはじめ、短時間で炊飯できるご飯釜、調理器具、美容器具など、出展製品の全てを購入いただけます(一部予約販売あり)。

『新潟の「もの」は使いやすく、美しい』をコンセプトに、日常生活での使用シーンに合わせた10の体験テーマを軸に、新潟県産品の魅力を引き続き発信してまいります。

(リンク »)

【プロジェクト第4弾 「NIIGATA in 10 Gallery」 Vol.2】
「表参道・新潟館 ネスパス」にて11月30日(木)~12月3日(日)の間、新潟県産品の試用体験イベントを開催いたします。イベントスペースでは、着物の試着や新潟清酒試飲、銅器づくり体験、ご飯釜で炊いた新潟県産の新米おにぎり試食等を体験できるほか、展示されている新潟県産品のほとんどが当日ご購入頂けます。

開催概要
■イベント名称:
NIIGATA in 10 Gallery Vol.2

■開催日程:
11月30 日(木)~12月3日(日)

■営業時間:
11月30日(木)13:00~18:00
12月1日(金)10:30~18:00
12月2日(土)10:30~18:00
12月3日(日)10:30~16:00

■会場:
表参道・新潟館 ネスパス(〒150-0001 渋谷区神宮前4-11-7)
(リンク »)

■参加対象者:
一般向け

■出展企業・団体・商品:
18事業者34商品(11月21日現在)

(リンク »)

[ご参考]NIIGATAin10プロジェクトのこれまでの取組状況

【プロジェクト第1弾 「NIIGATA in 10 Gallery Vol.1」】
「サナギ 新宿」にて9月22日(金)~9月24日(日)の間に、試用・体験販売イベントを開催。着物の試着や、タペストリー制作、新潟清酒試飲等の体験を通じ、新潟県産品の認知度向上を図りました。

<開催概要>
■来場者数: 5,300人(うち、外国人数:1,325人)※外国人が全体の1/4
■外国人来場者の主な国籍: 体験系を好むとされる欧米系が約4割
(アメリカ、カナダ、ドイツロシア、マレーシア、香港、台湾、中国、韓国 など)
■人気商品・人気体験コンテンツ:
包丁研ぎ器、ピーラー、おろし器酒器、ネイルニッパー 等
新潟清酒試飲体験:353人
きものの試着:38人、木彫:22人

(リンク »)

【プロジェクト第2弾 「NIIGATA in 10 Camp」】
ものづくりの町、新潟県三条市で生まれたアウトドアメーカーのSnow Peakが運営するキャンプ場「Snow Peak Headquarters」にて、10月2日(月)~3日(火)に有名パワーブロガーの孫竹婷さんと愛莉西亞aLiCiaさんの他、計5名の外国人モニターに、新潟県産品や食材でバーベキュー等のアウトドアアクティビティを体験して頂き、その様子をSNSで発信することで、国外の方々に、新潟県産品をPRしました。

■取組内容
Weibo(中国語動画サイト)、ブログ、フェイスブックなどによるイベント情報の発信

■実施状況
○孫竹婷(上海出身)
発信媒体:Weibo
【生中継】 視聴者:153.5万人 コメント数:2,956回
【記事配信】 リツイート:162人 コメント数:1,030回 「いいね」:673回
○愛莉西亞(台湾出身)
発信媒体:ブログ、Facebook
【ブログ】 「いいね」:213人
【Facebook】 「いいね」:1,273回

(リンク »)

【プロジェクト第3弾 「NIIGATA in 10 Cooking」】
外国人観光客向けに料理教室を展開する「Cooking Sun」の協力・監修のもと、東京と京都にて、外国人観光客を対象にした料理教室を開催しています。包丁や桐製まな板、レードルなど新潟県産の調理器具や食材を使った新潟の郷土料理を体験してもらうと同時に、使用した調理器具の販売も行うなど、新潟県産品の認知度向上を図ります(現在、実施中)。

<開催概要>
■開催日程:10月~12月(3ヶ月間)
■会場:Cooking Sun
[東京]新宿区信濃町18 マヤ信濃町2番館314号
[京都]下京区舟屋町679
■体験人数:589人
東京・京都計:15名/日程度(11月10日現在)
■人気製品:おろし器、かき混ぜ棒、包丁、箸 等

(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]